andGIRL

〝カリギュラ効果〟を恋愛に活かす方法♡駆け引きを上手に使って彼の気を引くテク3選 のメイン画像

Check!〝カリギュラ効果〟とは?

〝カリギュラ効果〟とは、禁止されると、つい逆のことやりたくなってしまう人間の心理のこと。「見ちゃダメ!」「やっちゃダメ!」と言われるほど、人はそのことに余計に興味が湧いてしまうのです。

〝カリギュラ効果〟は、アメリカで制作された『カリギュラ』という映画が名前の由来。過激な描写が多いためこの映画が一部地域で上映禁止になったところ、逆に注目を集めて上映を望む人々が殺到、大ヒットにつながったことから、このような心理を〝カリギュラ効果〟と呼ぶようになりました。「閲覧禁止」「〇〇以外の人は見ないでください」という謳い文句がマーケティングの手法として使われているのは、この〝カリギュラ効果〟を期待しているためです。また、秘密がある恋愛や障害がある恋愛ほど燃えやすいのも、この〝カリギュラ効果〟によるものだと言われています。

Check!〝カリギュラ効果〟を使って恋愛上手になる方法♡

01 2人だけの秘密を共有すると親密になりやすくなる

「私は好きな人ができると『ここだけの話で恥ずかしいんだけど、私まだ一度も彼氏ができたことなくて・・・』『誰にも言わないでね』などと、自分が隠したいことをあえて言うようにしている。秘密を共有することで気を引くことができるのか、言うと必ずデートのお誘いがくるように♡」(20代女性/公務員)

秘密を聞いてしまったら、その相手を自然と意識してしまう♡

恋愛で上手く使えば、相手の気を引くことができちゃう〝カリギュラ効果〟。簡単なのは「自分だけの秘密」を相手に打ち明けてみることです。相手に秘密を打ち明けると相手も「自分にだけ話してくれた」という優越感を持つことができ、また「他の人に言っちゃダメ」と禁止されることで、自然とその子に意識を向けてしまうようになるのです。

2人だけの秘密を作ることで、〝他の人には分からない2人だけの関係性〟というスリルも高まり、ドキドキも倍増。秘密はなんでもいいですが、恋愛関係の秘密だったらさらに効果は高まりますよ。

02 モテる男子には、あえて興味のないフリをすることで〝気になる存在〟に♡

「自分のタイプのイケメンに出会っても、『カッコいい!』とは絶対褒めない。むしろ『あの人、カッコいいよね』と他の人を褒めたりする。するとなぜか逆にイケメンが寄ってくるようになり、歴代の彼氏は容姿端麗な人が多かった」(30代女性/アパレル関係会社勤務)

普段モテる男子には、ちょっと冷たくした方が気を引ける

気になる人に対してちょっと冷たくするのも、相手の気を引きたいときに効果的。普段モテる男子には、あえて興味のない素振りを見せると、「この子はなんで落とせないんだ?」と逆に気になる存在になっていきます。

「俺のこと好きになってくれないなんて、どんな人がタイプなんだろう?」と内面が読めないからこそ、相手の好奇心を掻き立てるのです。しかしこの方法はイケメンだったり、普段モテている男子に有効な手段のため、普通の男子にしてしまうと逆効果になる可能性もあるので要注意。

03 ミステリアスな女を演じることで、期待感が高まってモテ度アップ♡

「デートのときは門限を決めてスパッと帰ったり、LINEもすぐではなく時間をあけて返信したりしていたら、『君ってなんか掴みどころがないよね』って言われてモテることが多くなった。そう言ってきた男子はみんな私に告白をしてくるので、結局男はちょっと謎めいてる女子の方が好きなんだなあと思う」(20代女性/メーカー勤務)

どこか余白を残す女子の方が、相手からの期待感が高まる

自分の全てを相手に知られないようにすると、〝ミステリアスな子〟として認識され、それが異性の目に魅力的に映ることも。女子は「全てを好きになって欲しい」と、つい相手に全てを見せてしまいがちですが、全部わかってしまった人に対しては相手も興味を失ってしまうので、自分からガンガン行くのではなく、ちょっとそっけない素振りを見せて、余韻を残すこともときには重要。

デートのお誘いもすぐにOKするのではなく、「明日はちょっと忙しくて・・・」と断りを入れると、さらに相手の「デートに行きたい!」という気持ちが高まります。LINEも通話もダラダラと続けるのではなく「まだ話したい」と思えるタイミングでやめた方が、相手の気持ちを引きつけやすくなりますよ♡

Point!〝カリギュラ効果〟を使って相手の気持ちを上手く誘導しつつも、やり過ぎないことが大事!

恋愛を上手く進めるには、「禁じること」と「許すこと」のバランスを両立させて、相手の心を上手に操縦することがポイント♡〝カリギュラ効果〟を使えば相手の気を引きやすくなりますが、やりすぎは厳禁!相手に不快感を与えるような駆け引きをしてしまうと、恨みを買ってしまったり、逆に敬遠されてしまうことも。恋愛心理は適度に、上手なタイミングを見極めて使うようにしましょうね!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード