andGIRL

アラサー男子がヤりたくなる瞬間大調査♡ムラムラスイッチを刺激してセックスしよう のメイン画像

01 女子の香りを感じた時

「意識してなかった女友達の1人。一緒にテニスをした後汗まみれで2人で横に並んでの休憩中。俺自身はめっちゃ汗臭かったんだが、彼女は汗の香りというより花のような香りを放っていた。『いい香りだなあ』と思った途端、押し倒してめちゃくちゃにしてやりたい衝動にかられてしまった・・・」(20代男性/飲食)

匂いは強力な媚薬に

嗅覚って想像以上の媚薬効果があります。体臭を全部消すような香水よりも、汗の香りやその人自身の香りを少しだけ残すような軽い香りを纏うのがベスト。柔軟剤を使ったり、制汗剤やミストを自分の匂いかのように常に内緒で仕込んでおきましょう。

02 女性らしい体のラインを見た時

スカートもいいけれどスキニーデニムの方がハッキリお尻のかたちが見えて、俺的にはエロい」(30代男性/金融)

「胸が大きい子、ってどんなにオーバーサイズのニットを着ていてもほんのり盛り上がっていて大きさがわかってしまう。ニットの下に大きい胸が隠れている感がどうしようもなくソソられる」(20代男性/メーカー)

男にはないセクシーな部分をアピール

大きな胸やプリンとしたヒップは、生で見せずとも「妄想させる」だけでもOK。かたちがわかるようなスキニーパンツや、ぴったりしたTシャツを着ているだけで男子は勝手に興奮してくれます。

また胸に自信がある子は「ニットでもわかる胸の大きさってどんなんなんだ!?」と男子に思わせちゃうような大きめニットを着てアピールするのもアリ。体のパーツで女を感じさせちゃえばこっちのものなのです。

03 女子の弱さを見た時

「別に好きじゃなかったんだけど『彼氏に振られた』って号泣して相談してきた女友達。泣いている彼女を見ていると、不謹慎だが抱きしめたいと思ってしまった・・・」(20代男性/商社)

女子の弱い部分で男の本能が引き出される

男友達に相談しているといつの間にか良い雰囲気になってしまった、ということはよくありますよね。それは女子の弱さを見た時に「守りたい→抱きしめたい→エッチしたい」との男の本能が目覚めるから。

特に「女の涙」は大人になると普段は見られない特別なものなので、男のムラムラもマックスに。

04 女子から迫られた時

「終電を気にしない女子にはドキドキさせられる。これはもしや誘われてる!?って。いや、その後『タクシーひろうねっ』とか言われちゃうこともあるんだけど・・・」(20男性/不動産)

『ねえ、ホテル行こう』とか女子から直に誘われたら、断るという選択肢がない。恥ずかしがらずにどんどん誘ってほしい」(30代男性/経営)

女の方からエッチに誘うのはアリだけどタイミングや間柄を考慮して

シンプルイズベスト、ということで「女子から直に誘う」との方法が、ムラムラスイッチを1番簡単に刺激できちゃうみたい。もちろん「そんなこと恥ずかしくて言えない」という気持ちもあるので、「終電なくなっちゃった」とか「今日は帰りたくないなあ」と言い方を変えて伝えるのもいいですね。

ただこの場合はタイミングがとっても大事。初デートで付き合ってもないのに誘う女はセカンドに降格に。「誘ってもいい間柄」になった時に軽い感じで誘ってみましょう♡

Point!お互いのボルテージが上がった時だからこそHは気持ちいい

お互いが興奮するからこそ最高のHは成り立つもの。ムラムラさせるあらゆる方法を使って彼のスイッチを入れて、Hに挑みたいですね♡

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事