andGIRL

アラサーになって変わったことあるある4選。恋愛から服装まで女の変化を調査した件 のメイン画像

01 男を顔で選ばなくなった

昔イケメンというだけで好きになっていたけれど、今は外見だけじゃ好きになれない。仕事をきちんとしてるかとか性格とかを見るようになった」(30代女性/メーカー勤務)

外見よりもバランスを重視するように

外見だけで男子を選ばないのもアラサーになったからこそ。それも結婚相手という視点で男子を見るようになるからです。ただカッコいいだけとか、面白いだけ、でよかったのは20代前半まで。いくらカッコよくても仕事を転々としたり、浮気性だったりすると恋愛対象にはならなくなってきます。見た目はそこそこでも学歴や仕事などのステータスや誠実さが判断材料に。

02 服もメイクも落ち着いてきた

学生時代はトレンド最前線を追いかけていたけれど、アラサーとなるとトレンドばっかりだと恥ずかしい。好きなものを大事にしつつも、知性も感じられる落ち着いた物を好むようになった」(30代女性/美容関係会社勤務)

ファッションには落ち着き感をプラス

服やメイクの好みもだんだん変わってくるのがこの年齢から。ファッションとは自分がこうなりたい、こう見られたいというものの現れでもあります。外見と中身をバランスよく磨きたいと思い始めるアラサーにとっては、知性を感じさせられる服やメイクが目に留まるようになってくるのです

03 徹夜をしなくなった

「オールで遊んで次の日仕事・・・とか前はしてたけど、最近は無理。体もついていかないし、朝鏡を見ると、疲れが取れてなくて悲しい気分になる」(20代女性/販売員)

「20代前半の頃は、徹夜しても翌日に影響はなかったけど、アラサーになったらそうではなくなるので、よりスキンケアとか美容に気を使うようになった。自然と睡眠時間も長くなり、健康的な生活を送れるように」(30代女性/美容関連会社勤務)

体力も肌の再生力も少しずつ低下

「徹夜ってこんなにキツかった!?」と徹夜した朝のキツさに耐えられなくなる年齢に差し掛かってくるのもアラサーになってから。体も疲れる上に、徹夜後の肌はボロボロ・・・と、徹夜の代償の大きさが身に染みして感じられます。徹夜するメリットよりもデメリットの方が上回り、無理して遊ぶ回数も減少。その代わり、アラサーになってからよりは美意識が上がったり、健康的な生活を送ることが増えたという意見も!

04 結婚願望が強くなってきた

「周りに友達が少しずつ結婚していく。前は結婚はまだまだ、と思っていたけれど結婚式の招待状を受け取るたびに結婚に対して焦りをかなり感じる」(20代女性/アパレル会社勤務)

「20代の頃は結婚願望がなかったけど、どんどん結婚願望が強くなってきて、真剣に自分の将来を考えるようになった」(30代女性/営業職)

結婚が身近に感じる年代に

20代前半で結婚する友達は少なかったけれど、アラサーともなってくると少しずつ周りの友達が結婚していく頃。「私はまだ結婚はしない」と思っていても、周囲が次々と結婚していくうちに焦りを感じてしまい、だんだんと結婚について考えるように。アラサーになって、お金も自分で稼げるようになったからこそ、結婚願望の有無に関わらず、自分の将来と真剣に向き合えるように。

Point!変化を楽しむのがアラサー女子♡

見た目はまだまだキレイでも、少しずつ変化を感じるアラサー女子たち。でも変化するからこそ人生をエンジョイできるというもの。輝けるアラサー女子になれるよう、心身ともに満たされた日々を送りたいですね♡

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事