andGIRL

田丸麻紀が夢中の絶品大福「甘すぎるものが苦手な私でもペロリ」 のメイン画像
andGIRL5月号より
ブログやインスタグラムにアップされるファッションやライフスタイルに、憧れを抱く女子が急増中の女優・田丸麻紀さん。それもそのはず、「毎日食べるもの、使うものだからこそ妥協したくない」というほど、よりよいものへのこだわりが強いんです!そんな田丸さんが普段から重宝している和菓子や調味料などを教えてもらいました。
■広尾 果匠正庵/あんず大福 ¥180
「お餅のやわらかさ、甘すぎない餡、杏のすっぱさが三位一体となってバランスがよくて、甘すぎるものが苦手な私でもペロリです。老若男女に喜ばれるところもいいですね」
■西尾茗香園茶舗/極 抹茶だし200ml ¥600(編集部調べ)
「鯛のお刺身を買ってきて、ごはんの上に大葉とわさびと一緒にのせたら、これをお湯で薄めてかけるだけ!簡単なのにプロ級の味で小腹が空いたときの極上ごはんです」
■銀座 三河屋/煎酒300ml ¥700
「梅干しの酸味とかつお節の旨味が凝縮された伝統の調味料で、煮物やうどんなどの味付けの他、何でも使えます。洗練されたプロの味が気軽に自宅で堪能できるから、常備しています」
■La COLOMBE(CIBONE Aoyama)/La COLOMBE モンテカルロブレンド ¥2,500
「妊娠中はこれを何個飲んだだろう、っていうぐらい毎朝ミルで挽いて飲んでいました。カフェイン抜きなのに、本格派のコーヒーさながらで満足できる味です」
『andGIRL』5月号では、ほかにも「インテリア」「ベイビー」「ビューティ」のカテゴリー別に田丸さんが愛用のアイテムを公開しています。

あわせて読みたい

関連記事