andGIRL

おしゃれで可愛い手土産スイーツから女子会やデートに使える!こだわりが詰まった〇〇専門店9選 のメイン画像

女子会やデートで行きたい!おしゃれでおいしい〇〇専門店

ヘルシーで美味しい!意外な専門店で感激されること間違いなし♡

01 お味噌汁専門店 MISOJYU(ミソジュウ)

東京都で生まれて18歳で渡米したエドワード・ヘイムス氏が総合ディレクターを務める浅草のお味噌汁専門店。カルフォルニアで8年に渡るシェフとしての経験を経てオープン。有機野菜を中心に、厳選したかつおぶしや昆布からしっかりと出汁をとり、オリジナルブレンドのお味噌で、1杯1杯のお味噌汁を丹精込めて提供。定番のお味噌汁から、海外のスープ料理との斬新なコラボまで、一筋縄じゃいかないお味噌汁を味わおう♡

MISOJYUスペシャルセット¥1,380

ゴロゴロとした具がたくさん入ったレギュラー味噌汁におにぎり1個、煮卵ハーフ、お新香、サイド2品をプラスした豪華なセット。

Information

住所/東京都台東区浅草1の7の5
電話番号/03・5830・3101
営業時間/平日:8:00~15:00、土日祝:8:00~19:00※営業時間変更の可能性アリ
定休日/なし
https://misojyu.jp/

フランス料理をベースに、トリュフの魅力を最大限にいかしたお料理が楽しめる!

02 トリュフ専門店 Terres de Truffes,Tokyo(テール・ド・トリュフ東京)

暖色ライトでゆったりとした時間が過ごせる雰囲気はまさにデートにうってつけ。高級食材であるトリュフの専門店とあれば、特別感もあいまって2人の距離もぐっと近づくはず。実は本店はフランスのニースにあり、フランス国内だけでなく各国メディアでも頻繁に取り上げられる世界的な有名店。ディナーはコースのみですが、ランチ営業やテイクアウトもあり、手ごろな価格帯からトリュフが楽しめます♡

Information

住所/東京都港区南青山2の27の6 Reve南青山 1F
電話番号/050・5597・0783
営業時間/11:30-15:00(13:30 L.O)、17:00-23:00(20:30 L.O.)※日曜も営業
定休日/なし
http://www.terresdetruffes.jp/

落ち着いた大人の空間が広がる隠れ家ダイニング

03 燻製料理専門店 EBISU 燻製 APARTMENT CAVE

十数時間~数カ月もの間ゆっくりと時間をかけてスモークした燻製料理はここでしか味わえない驚きと感動のおいしさ。全て自家製で手間暇惜しまずに素材のうま味を最大限に引き出したとあり、足しげく通うファンも多いんだとか。ゆったりとくつろげる空間で「燻製サーモン」(¥850)などおいしいアラカルトを心行くまで味わえるんです♡

Information

住所/東京都渋谷区恵比寿西1の30の9パサージュ代官山B1F
電話番号/03・6416・3866
営業時間/17:00~23:30(フードラスト:22:30、ドリンクラスト23:30)
定休日/なし
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13227548/

たらこスパゲティとお出汁が織りなすハーモニーがたまらない♡

04 たらこスパゲティ専門店 東京たらこスパゲティ原宿表参道店

2020年1月31日に「進化系たらこスパゲティ専門店」として渋谷宮益坂下にオープン以降、話題をよび7月31日に2号店となる「東京たらこスパゲティ原宿表参道店」をオープン。特に人気なのはここでしか味わえないお出汁スパゲティ。そのままでスパゲティを楽しんだ後、出汁スープをかけて和風スープにすることで二度おいしい♡ 自家製の出汁の風味が口いっぱいに広がります。

炙りたらこのお出汁スパゲティ(出汁スープ付)¥890+税

香ばしい焼きたらことたっぷりの薬味や海藻をスパゲティにからめて召し上がれ。お出汁をかけて味変させるのもよき♡

Information

住所/東京都渋谷区神宮前6の7の16 エムエスビル2階
電話番号/03・6803・8688
営業時間/11:00-23:00(22:00L.O.)
定休日/なし
https://www.tokyotarako.com/

表参道エリアで味わえる女子待望のティーラテ専門店!

05 紅茶専門店 CHAVATY(チャバティ)

休日には行列ができるほど人気のチャバティは2018年にオープンしたティーラテの専門店。茶葉本来の深い味わいや製法にこだわり提供されるお茶の数々は一口飲んだだけで幸せを届けてくれるはず。こだわりのハンドメイドスコーンも絶品で、紅茶との相性も抜群♡お店ではスタイリッシュなカトラリーやボトルで提供されるから、写真映えもばっちり!

紅茶とスコーンのティーセット¥950+税

お店で毎日手作りするこだわりのスコーン2個にホイップバター、ハニーナッツフルーツが添えられたセット。好きなティーラテとウバティーも選べちゃう♡

ティーソフトクリーム¥480+税

テイクアウト限定のソフトクリームも人気。ウバ、抹茶、ほうじ茶の3種類からフレーバーが選べます。

Information

住所/東京都渋谷区神宮前4の6の9
電話番号/03・3401・2378
営業時間/月〜金10:00-20:00 (19:30L.O.)、土日10:00-20:00 (19:30L.O.)
定休日/なし
https://chavaty.shop-pro.jp/

おうち女子会やホムパで喜ばれること間違いなし!写真映え確実のテイクアウトできるスイーツ〇〇専門店

「ダイワスーパー」の人気商品フルーツサンドが専門店に生まれ変わった!

06 フルーツサンド専門店 ダイワ中目黒店

左からパイナップル¥580、みかん¥830、イチゴ(とちおとめ)¥830※時季により販売していない可能性アリ

愛知県岡崎市にある「ダイワスーパー」の人気商品「フルーツサンド」が専門店になって中目黒に進出。ダイワスーパーの社長が代々受け継いでいる目利き力で、新鮮で美味しいフルーツを厳選し、原価にこだわらず使っているというから見逃せません♡ちなみにフルーツサンドは売り切れ次第終了。確実にゲットするなら早めに行くのが良さそう。とちおとめ、みかん、パイナップルなどフルーツがふんだんに入ってます♡

Information

住所/東京都目黒区上目黒1の13の6
電話番号/不明
営業時間/10:00-17:00
定休日/月曜
Instagram/@daiwa_sosuke

無添加の原材料にこだわった体に優しい甘さ控えめのおはぎはいかが?

07 おはぎ専門店 OHAGI3 浅草店

月のおはぎ各¥220※地域によって値段が異なります。

日本で古くから親しまれる伝統の和菓子おはぎを世界中の人々に食べてもらいたいという想いから2017年に立ち上がったお店。6個セットの「月のおはぎ」は素材の旨みを活かした甘さ控え目の健康的な味わいが特徴。プレーンなおはぎに加え、お抹茶やココナッツを使ったものなど他では味わえない、舌にも目にも美味しいおはぎを取り揃えます。ちなみにおはぎの他にも、ごぼうやうめこんぶなどの変わりだねのおかきも取り扱ってます♡

Information

住所/東京都台東区浅草1丁目31の4
電話番号/03・5830・3103
営業時間/11:00-18:00
定休日/不定休
https://ohagi3.com/

厳選した素材で作る色とりどりのチーズケーキは見ても食べても大満足♡

08 チーズケーキ専門店 麻布チーズケーキ Cinq Cinq (サンクサンク)

Cinq Cinq セット¥4,200

全国各地の厳選した果物と野菜に、上質なチーズを織り交ぜて作った色とりどりのチーズケーキが感度の高い女子や芸能人にも大人気。チーズケーキ10種類をセットにした看板商品の「Cinq Cinq セット」は麻布チーズケーキ(プレーン)、とまと、ブルーベリー、ゆず、抹茶、かぼちゃ、りんご、いちご、チョコ、いちじくのフレーバー♡日持ちは冷凍のままで45日間、解凍後はその日を含めて3日間だから事前に買っておくこともできて便利です。

Information

住所/東京都港区麻布十番2の4の8麻布十番舘1F
電話番号/03・3454・3737
営業時間/10:30-18:00
定休日/なし
https://azabu-cheesecake.com/

世界的に有名な英国の乳製品メーカー「Rodda’s」発の渾身スコーン

09 スコーン専門店 Rodda’s(ロダス)

プレーンスコーン¥261、クロテッドクリーム¥331

2019年8月に銀座三越にオープンしたロダス。フランス産の香り高い小麦をベースにして数種の小麦粉をブレンドし、バター、ヨーグルト、そしてクロテッドクリームを生地に練り込んだスコーンは絶品。ショーケースにはスコーンが所せましと並べられどれも欲しくなっちゃう♡チョコチップや紅茶のスコーンも人気だけど、プレーンのスコーンに本場イギリスの濃厚で新鮮な生乳のみを使ったクロテッドクリームをたっぷり塗るのもオススメ。

Information

住所/東京都中央区銀座4の6の16 銀座三越 本館地下2F
電話番号/03・3562・1111(代表)
営業時間/10:00-20:00
定休日/不定休

褒められること間違いなしのこだわりが詰まった専門店!

味はもちろん、おしゃれで写真映えもバッチリ!デートや女子会にはもちろんホムパやおうち女子会の手土産にぴったりの専門店で、こだわりの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

文/Sayaka

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード