andGIRL

浮気した男子への制裁方法とは?アラサー女性が行ったスカッとエピソードまとめ のメイン画像

浮気男は許さない!恐怖の制裁エピソード

〜エピソード1〜 彼の母親にチクリ!

「婚約してお互いの家に挨拶まで行った同棲中の彼。結婚式の日取りをそろそろ決めないとね〜!なんて話しているときに、なんと彼の浮気が発覚!どうやら、結婚祝いで彼が男友達に連れて行ってもらった夜の店の女の子と浮気したみたい。

すぐにバレて彼を問い詰めると土下座してあやまってきました。それでも許せなかった私は結婚式を延期することに・・・。しばらくして、彼の母親から『結婚式は決まった?』と電話がかかってきました。そこで『実は、彼が浮気していたので婚約破棄するか考えています』とチクってやりました。すぐに母親が飛んで来て『うちの息子がすみません・・・』と謝られました。

婚約破棄までする気はなかったのですが、彼もこっぴどく怒られてだいぶ反省していたのでよかったです。彼と結婚した今も、たまに義母に『あんた、浮気したらアカンよ!』と言われているみたいで抑止力になっているようです(笑)」(28歳女性・事務職員)

〜エピソード2〜 彼の結婚式の二次会で・・・

「彼氏が別の女と浮気して別れました。しかもその半年後、彼はその女と結婚することに。怒りがおさまらなかった私は親友に協力してもらい彼に復讐することに。彼は親友に結婚式の招待状を送っていたので、そこで私も一緒に二次会に参加しました。

二次会に私が現れると彼はあからさまにドン引きしていました。彼にお祝いの挨拶をしようとして、そこで復讐は終わりのはず・・・だったのですが、ふと催し物のビンゴの景品が目に入ったんです。その中に家電もあったので、花嫁の前で彼に『この掃除機、私と一緒に住んでいるときに使っていたのと同じメーカーだね!』とわざと言ってやりました。

彼の顔がどんどん青ざめていき、花嫁も察したように彼を睨みつけていました。その後、2人がどうなったのかはわかりませんが、花嫁は体調が悪いと言って二次会の途中で帰ったようです。報復大成功でした!」(30歳女性・IT関連会社勤務)

〜エピソード3〜 SNSで社会的制裁を!

「彼は外資系の会社に勤めていて海外出張が多いのですが、どうやら海外で夜遊びをしていたようなんです。しかも、向こうに彼女を作って貢いでいた様子。それが発覚したのは彼のSNS。海外の子って恋人との写真をタグ付けして載せることがわりとあるようで、彼とイチャついている写真をばっちりタグ付けして載せていたんです。

私と彼は友人公認で付き合っていたので、まさかSNSの友達全員に浮気がバレるなんて思っていなかったんでしょうね。彼はすぐに写真を消すように浮気相手に頼んでどうにか消してもらっていました。

しかし、怒りがおさまらなかった私は彼に反省文をSNSに載せるよう要求。「僕は海外出張のときに如何わしいお店に行って女の子と浮気しました。反省しています」という謝罪文を載せさせました。それを見た彼の友達の間ではすぐに噂が広がり、今では女子の間ではケダモノ呼ばわりされているそう。社会的に死んだも同然ですね(笑)」(30歳女性・アパレル)

浮気男には泣き寝入りしないのがいちばん!自分がスカッとする制裁を!

一度でも浮気をされると相手のことが信用できなくなるし、一生トラウマになってしまうこともありますよね。ずっと心に深い傷を負うくらいなら、多少の制裁はアリなのかもしれません。ただし、あくまでも法に触れない範囲で行いましょう(彼の荷物を勝手に捨てたり壊す、SNSで実名を晒す、会社に押しかけたり脅すのはNGです)。また制裁を下す前には証拠集めはしっかりと。制裁した後にじつは浮気は誤解でした・・・なんてことにならないように気をつけてくださいね。

取材・文/結城

関連記事