andGIRL

腟の基本を学んで腟トレの大事さを知る。泌尿科医に聞くアラサーのための腟レッスン のメイン画像

彼とのセックスで毎回イッたふりをしていて、少し罪悪感を感じています。イクってどういうことですか?(Nさん・29歳)

性的なオーガズムに達した時に起こる反応の総称

セックスの時に、イッたふりをしているという女性の話は、今までにたくさん聞いてきました。その8割は、彼を気遣うための演技です。

「イク」とは、性的なオーガズム(絶頂感)に達した時に、脈拍が上昇したり、呼吸数が増えたり、膣がピクピクと動いたり、ギューと収縮したり、意識がボーとしたりすることの総称です。腟の痙攣とも感じられる腟の動きは、骨盤底筋の収縮で、膣の粘膜を通して確認されるもの。アメリカの生科学者夫婦のマスターズ&ジョンソン博士によると、イッた時の膣の痙攣は、0.8秒に3〜5回にも及ぶと言います。

本来は女性は誰でもイクことができるのですが、経験の少なさや、罪悪感、恥ずかしさ、心理的なおびえなどがあると膣の収縮は起きにくいのです。

イクことを覚えるとセックスはますます楽しくなるし、もちろん本当にイッたあなたを見て、彼もよろこんでくれるでしょう。ですから、イッたふりではなく、本当にイクために「膣トレ」をおすすめします。「膣トレ」によって骨盤底の筋量があがると、イキやすくなり、またオーガズムが深くなるのです。

教えてくれたのはこの方

医師・関口由紀先生
女性泌尿器科専門医であり、「女性医療クリニックLUNAグループ」の理事長。女性の泌尿器トラブルについての専門医として、テレビや雑誌などで活躍している。「ちつトレ」の第一人者として、幅広い年齢層の女性から支持を集める。www.luna-clinic.jp

取材・文/成田リナ 参考文献/『カラダがときめく ちつトレ! 』(アスコム)

18 件

関連記事