andGIRL

膣トレでイキやすいカラダになる!絶頂誘発エクササイズでセックスをもっと楽しく♡ のメイン画像

オーガズムの鍵はふくらはぎが握る!

女子がイクためには、脚の筋肉がポイントになってくると話す渡辺さん。

「オーガズムというのは、筋肉の緊張が高まったあとに一気にリラックスすること。特に女性がオーガズムを迎えた時、必ず緊張しているのが両脚の裏側の筋肉です。中でも、ふくらはぎ(腓腹筋)を意識することで、イクためのコツがつかみやすくなります

ふくらはぎは、第2の心臓とも呼ばれる部位。下半身に溜まりがちな血液を、心臓に戻すための役割を担っています。ふくらはぎを意識的に動かして、全身の血液をめぐらすことで、女性器の血流もよくなって充血し、イキやすくなるんだそう。

「慢性的に凝りや冷えを感じているなど、血行不良の自覚がある人は、最初は思い通りに筋肉が動かない場合も。絶頂までの強く長い緊張に耐えられるように、まずは十分に筋肉をほぐすことから始めましょう

Check!トレーニングの前にマッサージで血行UP!

①向こう脛やふくらはぎを手でさすったり、叩いたり、つまんで揺すったりしながら筋肉や骨、神経を覆う筋膜の癒着を解くようにマッサージ。これをすることで、日常生活で硬直した筋肉がほぐれやすくなります。

Point!

  • ペットボトルなど筒状のものの上にふくらはぎをのせて、上下左右に転がすのも簡単で効果的です。
②手の指を足の指の間に1本ずつ入れて、手と足で握手。そのまま足指を可能な限り広げたり、足指を握ったまま回したりして、副交感神経を刺激。心身が愛撫による快感を受けいれやすくなります。

Point!

  • セックスの前にすることで、より快感を得られるようになります。

Check!足首、膝、股関節までを一直線に伸ばした状態がイキやすい!

女性の絶頂を誘発しやすいスタイルが、足首、膝、股関節までを一直線に伸ばした状態。特にひざは伸ばした方が、断然イキやすくなるという渡辺さん。「ところが、セックスの最中は、ひざを曲げた状態で、彼やパートナーに固定されてしまうことが多くありませんか?そこで、ひざを曲げたままでも、オーガズムを得られるようになるためのトレーニングをしてみましょう」(渡辺さん)
31 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事