andGIRL

膣トレでイキやすいカラダになる!絶頂誘発エクササイズでセックスをもっと楽しく♡ のメイン画像

ひざ下緊張エクササイズの基本のポーズ

背中を壁につけたまま、腰を落とします。ひざは直角に曲げて、横から見れば空気椅子の状態。この体制で足首や向こう脛、ふくらはぎを強化していきます。

01 かかと立ちで向こう脛を鍛えてイきやすく♡

①基本のポーズから、かかとを床につけたまま爪先を上げ下げ。向こう脛を鍛えておけば、M字開脚で固定されてしまっても、かかとをベッドにつけて爪先だけ上げれば、向こう脛に緊張を与え、絶頂を誘発しやすくなります。

②1cmでも高く爪先を上げられるように意識しながら、最初は10回からスタート。慣れてきたら、自分の加減で回数を増やしていきましょう。

Point!

  • 足首を掴まれても、脚を抱えられてしまっても、爪先を自由に動かして向こう脛を緊張させることができれば、オーガズムを得られるようになります

02 爪先立ちでふくらはぎをしっかり強化!

①同じ基本のポーズのまま、今度は爪先を床につけたまま、かかとを上げます。立ったまま行う爪先立ちよりも難易度が高い分、ふくらはぎの強化率もUP!

②爪先立ちをなるべく長く保てるように、ゆっくりおこないましょう。

Point!

  • 彼やパートナーの頭が、あなたの性器に接近してる時にオーガズムを誘発するためのトレーニングです。力の入れ具合、緊張の感覚をカラダで覚えて

セックスにも美脚にも♡一石二鳥!

これらはオーガズムを誘発するためのエクササイズですが、実際は筋トレなので、美脚シルエットも手に入れられるそう。セックスも楽しくなって、脚のラインもキレイになっちゃう一石二鳥のエクササイズ、ぜひ試してみて!

教えてくれたのはこの方

渡辺ひろ乃さん
自身が世界を旅する中で培ったノウハウから、作家、恋愛コンサルタント、世界性愛事情評論家としてテレビやラジオなどのメディアで活躍中。著書に『世界一のオトコを探す旅』(幻冬社文庫)、『年収1000万男の頭とパンツの中身』(マガジンハウス)、『渡辺ひろ乃の女のSEX手帳』(データハウス)など。

取材・文/成田リナ イラスト/miya 参考文献/『渡辺ひろ乃の女のSEX手帳』(データ・ハウス)

31 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード

オリジナル連載