andGIRL

動く膣を手に入れよう♡バスタオルかヨガポールでOK!膣トレは自宅で簡単お手軽に のメイン画像

02 そのまま手を前について前屈する

①膣周りや骨盤内の底の筋肉がやわらかくなったところで、今度は膝をついたままゆっくり前屈をして手をつき、恥骨と尿道を刺激します。

②心地よい範囲でキープして、体を軽くゆすったりして3〜4分ほど刺激を加えてほぐします。

03 手を後ろについて尾てい骨に刺激を加える

①続いて尾てい骨をマッサージ。今度は後ろに手をついて、上半身を後屈させ、尾てい骨に刺激を加えてください。

②心地よい範囲でキープして、体を軽くゆすったりして3〜4分ほどほぐします。

Point!3ステップで簡単♡

この、ヨガポールもしくは丸めたバスタオルを使った3ステップが、膣を整える〝膣美人Lesson〟の基本。毎日10分もあればできるので、ぜひトライしてみて!

教えてくれたのはこの方

膣美人 西村理沙さん
1986年7月6日生まれ、東京都出身。1年でリバウンドなしのマイナス10kgに成功したオリジナルメゾット〝膣美人Lesson〟を確立。メディア出演や口コミなどによって全国から生徒さんが訪れる。お膣を締めることに特化し、いつでもどこでもできる独自のメソッドに、お膣と相性抜群のよもぎ蒸しで膣トレの効果を最大限に高めていく。個性あるすべてのお膣をきゅっ!と引き締め女性美を輝かすレッスンは、幅広い年代の多くの女性とそのパートナー達をぎゅっ!と魅了中。
取材・文/成田リナ イラスト/水元ローラ
23 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事