andGIRL

スリーパー効果で恋愛成就の確率をアップさせる方法♡待つことで叶える恋愛テクとは? のメイン画像

Check!〝スリーパー効果〟とは?

〝スリーパー効果〟とは、信頼性が低い情報源であっても、時間の経過とともに情報源の信頼性の低さを忘れ、情報の内容だけが記憶に残ってその情報を信用してしまうという心理現象のこと。情報源の信頼性が忘れられてしまう(眠る)という意味から、〝スリーパー効果〟と呼ばれています。

信頼性が高い情報は、時間が経つにつれて信用度が下がってしまいますが、逆に信頼度の低い情報は、時間が経つにつれて少しずつ信用度が上がっていくと言われています。つまり、初めは信頼されていなかった相手にも、時間をかけて説得することでだんだん信用してもらえる確率がアップするのです。

Check!この〝スリーパー効果〟を恋愛に活かす方法♡

01 相手と復縁したいときは、自分の信憑性が高まるまで時間を空けるのが効果的!

「LINEの返信が遅すぎるとか、約束を仕事でドタキャンしたとか些細なことが重なって俺から別れを切り出した元カノ。別れ際に『今度からはしないから許して欲しい・・・』と頼まれたけど、そのときは信用していなかった。でも時間が経つにつれて、元カノの言葉が頭の中でグルグルとまわり、『何も別れることはなかったかも・・・』と別れたことを後悔。半年ぐらい過ぎたあとに、もう一度彼女から連絡がきて、結局復縁しました」(20代男性/公務員)

復縁したいなら相手が言葉を信じるまでひたすら待つべし!

初めは信憑性がなくて信じてもらえなくても、時間が経つごとに、その情報を信じるようになるという〝スリーパー効果〟。つまり人は時間が経つと嘘か本当かを判断する能力がなくなり、耳に入ったことをいつの間にか受け入れてしまうようになるのです。

相手の嫌がることをしてしまい振られてしまったけど、別れたくない相手がいるならば、「私は変わったからもう同じことはしない。あなたと復縁したい」という意思をまず言葉にして伝えておきましょう。最初の頃は相手も信じてくれないかもしれません。しかし時間が経つと、「私は変わった」という情報だけが記憶に残り、「変わってくれるならもう一度付き合ってみてもいいかな」と相手の考え方が変わる可能性がアップします。「復縁したい」「別れたくない」という情報だけが相手の頭の中に残るよう、距離を置く前に自分の意思はきちんと伝えておくのが、〝スリーパー効果〟を有効に使うポイントです♡

02 振られた相手を諦められないときは、時間をおいてから再アタックするのが◎!

「学生時代に告白して、振られてしまった同級生。でもどうしても諦められなくて、LINEじゃなくて手紙で好きな気持ちを書き綴り、渡しておいた。その後しばらく距離を置いていたけれど、3年ほど経って彼に再会し、ダメ元でもう一度彼に告白したらなんとOKをもらえることに!諦めず待っていてよかったと思った」(20代女性/アパレル関係会社勤務)

人は信用できるかよりも信じたい情報を信じるようになってくる

〝スリーパー効果〟は時間が経つことで効果が発揮されるため、すぐに成果を狙うことはできません。たとえば好きな相手に「好きです」と告白して、間髪いれずにもう1回告白しても玉砕するのは目に見えています。信用度を高めるには、時間を置いてから再チャンレンジするのがグッと効果的なのです。

最初は信用してくれなかった告白の言葉も、時間が経てば経つほど「嘘か本当か」という信憑性よりも、「感情」で受け止めたいという気持ちになります。告白された相手のことを嫌っていないのならばなおさら。人は信憑性よりも信じたい情報を信じようとするので、自分を好いてくれているという好意を伝えておくと、相手の心に残りやすくなり、久しぶりに会ったときに恋が成就する確率も高まりますよ♡

Check!普段はデマに踊らされないよう、信憑性がない情報は鵜呑みにしすぎないように要注意!

ただ〝スリーパー効果〟は、普段から気をつけていないと自分もうっかりデマを信用してしまうことがあるので、恋愛以外では要注意!SNSで誰が発信したのかわからない情報は信じないと思っていても、それが自分にとって優位な情報であれば、時間が経つにつれてつい信じるようになってしまいます。さらに悪く働くのが災害時で、人は大きな不安を感じるとその不安感を満たすために、さらに最悪な情報を信じようとしてしまう傾向があります。いずれにしても、自分は情報を鵜呑みにしないよう、気をつけて使い分けすることが大事です。

Point!恋愛には、〝待ち〟の姿勢もときには大切♡

人は過ちを犯したときにすぐ許してもらおうとしたり、一度振られるとすぐ諦めてしまったり、また焦って短時間で相思相愛を目指してしまったりしますが、ただ〝待つ〟という方法で、恋愛が成功する可能性だってあるんです!なにもせず待つことは簡単なようで難しいですが、好きな相手に気持ちが通じると思えれば、待っている時間も楽しく過ごせるハズ。相手に自分の気持ちを信用してもらいたいときは、時間を少し寝かせ、その恋愛が花開くのをじっくりと待ちましょうね!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード