andGIRL

「私のことどう思ってるの?」と困惑したエピソード集。男子の曖昧な態度にご用心! のメイン画像

01 LINEの返信スピードは早いけど内容が薄い

「元カレはLINEの返信の遅さが原因で別れた。今カレは送るとすぐ既読がつき、返信もしてくれるところがいいなと思っていたけれど、内容が『だね!』『わかる!』と短く薄いものばかり。すぐに返してくれるから嫌がられているわけではないと思うけど、返信の内容が適当だと愛されている感じもしないし、なんかモヤモヤ・・・」(20代女性/公務員)

返信が素っ気なさすぎるのは思いやりがない証拠

返信のスピードが遅くても不安になりますが、一方で返信のスピードが早くても内容がそっけないと「私、適当に扱われてる?」と不安になるのが女心。理想は「返信が早くて内容も濃い」なのでしょうが、その両立はよっぽど時間を持て余している男子しかできないこと。

返信のスピードと愛情の深さは比例していると思い込みたいものですが、毎回適当な返答だけなら、それは間違い。相手は返信する側の気持ちを察しようとしていないため、恋愛感情云々に関わらず思いやりが欠けている男子の可能性も。残念ですが、いくら返信が早くても喜べる状況ではないかもしれません。またLINE下手な男子は淡泊な返信をしてしまう傾向があるので、愛を感じないならLINEの頻度を減らしてみるのも1つの方法かも。

02 別れた後に自分のインスタをフォローされる

「相手から別れを切り出されて、半年後、私がやっと忘れることができた頃にいきなりインスタをフォローしてきた元カレ。一体どういう心情なんだろう・・・?とモヤモヤしつつ、今は放っておいている」(30代女性/美容関係会社勤務)

いきなりフォローはかまって欲しいという要求のあらわれ?

元カレからいきなりSNSをフォローされるとドキッとしてしまいますよね。インスタは別にフォローしなくても見ようと思えば見られるものであるので、このケースは自分の存在を示すことで、元カレが出方をうかがっている、ということが考えられます。

自分から別れを告げたのに「もう一度会いたい」とは素直に言えないのが男のプライド。しかもまだ相手が好きでいてくれてるかもわからないため、「俺がインスタをフォローしたと通知がくれば、彼女側から反応してくれるのではないか?」という淡い期待でフォローのアピールを仕掛けているのです。女々しい作戦ですが。「いきなりフォローしてくる元カレ」は、「人恋しくて相手して欲しい」かまってちゃん状態になっている可能性も!

03 彼女がいるのに思わせぶりの態度をとってくる

「彼女がいるのに『今度2人で一緒〇〇行こう』と誘ってくる男子。私は昔から好きだったので正直嬉しいけど、彼女がいるから何目的なのか謎・・・。『彼女と行きなよ』と言うと、私と行きたいと断言、『彼女と上手くいってないの?』と聞くと『上手くいってるよ』って。もう何がしたいかわからないし、嫌いなれないから困っている」(20代女性/イベント関係会社勤務)

彼女の存在を明らかにしながら口説いてくる男子は危険!

彼女がいるのに自分に気があるような態度をしてくる男子。好きな相手からだった場合、悪い気はしませんよね。しかしこういう男子がいちばん危険。彼女がいるのを公にしながらも、2番目を作ろうとしている男子はただ「自分のことが好きな女と遊びたい」という下心からでしかありません。

つまり浮気相手の条件が「自分のことが好きである女子」なので声をかけているのであって、彼女に昇格することもありませんし、彼女にするつもりも毛頭ないのが思わせぶりな男の特徴。彼女にはしたくないけれど、簡単に美味しいところだけ食べたいのです。「彼女のことを隠して口説く男」の方が悪い人に見えてしまいますが、実際は「彼女がいることを伝えてから口説いてくる男」の方がタチが悪いので、深くかかわらない方が身のためです。

Point!曖昧男子を相手にしても不幸になるだけ

些細な言動が気になって仕方なくなる好きだからこそ。でも曖昧な態度ばかりの男子は、いつも女子の心をかき乱すだけで決して安定した幸せを届けてはくれません。やはり最後は率直に愛情表現をしてくれる男子と付き合った方が、ハッピーな関係を築くことができますよ。

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。
現在は結婚してママに。恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事