andGIRL

いつも短期間で別れてしまう女子の特徴調査。彼と長く付き合うためのポイントまとめ のメイン画像

01 一目惚れで好きになってしまう

「一目惚れ体質の私。ほとんどの恋愛が一目惚れから始まり、会ってすぐに付き合って、そして3か月後ぐらいには別れている。最初は『この人のためなら死ねる』ぐらいに好きだったのに、見た目でしか選んでないので、結局時間が経てば経つほど気持ちが落ち込みきってしまうハメに」(20代女性/美容関連会社勤務)

最初がパーフェクトだと後は嫌な部分が目に付くだけ

会った瞬間にMAXに好きになってしまい、「この人は運命の人だ!」と思い込んでしまう恋愛をする人ほど、残念ながら長続きません。最初で気持ちがピークになってしまうと、あとは減点するしかないのです。付き合いが長くなるにつれて、どうしても価値観の違いのような嫌な部分が見えてくるのは仕方ないこと。しかし一目惚れタイプの人は、その嫌な部分を受け入れられないことも多いのです。

また、ほんの少し冷たくされただけで「優しくない!ひどい!」と全てを決めつける、極端な思考になってしまう人もすぐに別れてしまうでしょう。あまり相手に期待せずに付き合える人ほど、マイナス面も自然に許せて長続きするようになるのです。

02 非日常空間で出会った男子を好きになってしまう

「外は雪が降り積もり、白く染まった街中にポツリと浮かんでいるような幻想的なバーで飲んだとき、そこで1人で飲んでいたスーツ男子とすぐに意気投合。酔った勢いもあってその日に付き合うことになり、ホテルにGO。しかし、そのあと昼間にデートしたら、『どこがよかったんだろ?』と目を疑うほど、別人のように冴えない男子だと気づいた・・・。その場ですぐに別れようとは言い出せず、とりあえず1カ月ぐらい連絡は取り続けた」(30代女性/営業職)

相手が魅力的なのではなく、その空間に酔っているだけ

バーのような夜の暗がりに輝く場所、また旅行先の海外・・・といったような日常からかけ離れた場所で出会った男子とばかり付き合ってしまう女子も長続きしません。それはその空間に対して自分自身の気分が高揚しているのだけなのに、目の前に異性がいたら「私はこの人が好きなんだ」と脳が勘違いしてしまうからです。

煌びやかな異空間の中ではすごく素敵に見えた男性も、昼間に会ってみるとただの人。非日常という魔法がとけると、「あれ?この人こんな人だったっけ?」と一気に冷めていってしまいます。この過ちを犯さないためにも、その場のノリだけで付き合ったりせず、一旦時間を置いて再度デートしてから見極めるようにしましょうね。

03 束縛がひどい

「心配性で、すぐに彼を束縛してしまう。LINEの返信が1時間ないと、浮気しているかといつも不安に・・・。愛されていないという気持ちから、私の方が浮気していまうこともあり、もちろん恋愛はいつも短期間で終わってしまう・・」(20代女性/メーカー勤務)

束縛する人は相手を常に疲弊させる

彼氏ができるとすぐ束縛したくなってしまう、という女子は相手が誰であれ離れていってしまうでしょう。そもそも束縛したがる性格の人は「独占欲が強い」「プライドが高い」「自分に自信がない」と内面が幼すぎるため、一緒に居る相手を心地よくさせるどころか疲弊させてしまいます。

そしてこのタイプの人は、実は浮気症願望があるとも言われています。相手の浮気をいつも疑ってしまうのは、自分が浮気したことがあるという経験から「相手も同じに違いない」と思い込んでしまうから。逆に浮気願望がない人の方が、相手を信じることができるため束縛しない傾向にあり、恋愛が長続きするのです。

Check!恋愛を長続きさせるためにはバランスが大事!

恋愛経験を積むことは悪いことではありません。しかし長期的に付き合っていけるスキルを身に着けないと、安定した関係を築くことが一生できないまま。結婚したとしてもすぐに離婚してしまう可能性もあるでしょう。恋愛はお互いの気持ちのバランスが大事。ときには一歩引いて、冷静な目で見ることも大切ですよ。

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事