andGIRL

アラサー女子がやるとイタいNG言動調査。結婚対象から外される注意すべきポイント のメイン画像

01 お酒で周囲に迷惑をかける

「職場の飲みとか、プライベートの飲みとかなんでも最後は泥酔しちゃう同僚女子。吐くし、その場で寝ちゃうし、もういい年なんだからいい加減お酒の飲み方を覚えようよ・・・って思う」(30代男性/広告)

酔っぱらったら面倒くさいと思われるのがアラサー

お酒は大人のたしなみ、ということでたしなむ程度の飲み方を覚えましょう。テキーラショットを浴びるように飲み、そして後悔の繰り返し・・・という時代はもう終わったのです。「私はこれぐらい飲んだら潰れてしまう」というアルコールの分量をわきまえるのが大人の女。アラサー女子は、「酔っぱらって可愛い」ではなく「酔っぱらって面倒くさい」の年齢に突入したことを自覚することが大事。

02 SNSがなによりも大切

「インスタは許せるけどTikTokからにじみ出るあざとさってすごいから、アラサーにもなってTikTokに夢中になっている女子だけは受け付けない」(20代男性/経営)

2人で会っててもずっとスマホチェックしてたり、どこ連れてっても『インスタ映え!』って生活の中心がインスタになっている女子は、セフレにはよくても結婚はできないなと思う」(30代男性/メーカー)

自分の内面も含めて自信が持てるように

「私、可愛いから見て見て!」という自己愛の塊は20代前半で卒業しましょう。自分が好きなことはいいことですが、外見のみに固執しているような女子は、アラサーになってからはむしろ自分を不幸にしてしまいます。外見の可愛さのみで勝負できなくなるのがアラサーなのです。

またSNSを中心に生きているような女子も「いや、今大切なのインスタの方じゃない・・・」と彼氏からデート中に辟易されてしまう原因に。目の前にいる大切なものを蔑ろにしてまで、自分の承認欲求を優先させることに必死な女子は、サヨナラされて当然なのです。

03 いまだに高飛車な態度

「『この前合コンで男子陣のレベルが最低だった』とか『年収〇〇とかありえない』とか文句ばっかり言っている女友達。しかしその子ももうすぐ30歳になる・・・。いつまでも高飛車な態度なので、モテないのは納得」(30代男性/保険)

アラサーなら謙虚な気持ちを持って周囲と接して

自分がまだまだ「20代前半の頃と同じようにモテる」と思っているのも残念なアラサーに。常に理想は高く「こっちが選ぶ方」という態度は、どんなにルックスが抜群でもイイ男は近づいてきません。人は平等に年を重ね老いていっているのに、自分だけがいつまでもお姫様気分という思考回路が抜けないままだと、相手からイタい印象を抱かれてしまいます。

04 教養がなさすぎる

「当たり前の漢字が読めないのはどうかと思う。出納のことを『しゅつのう』って普通に読んでいた輩女子がいて、見た目はキレイにしてるのに残念だなー、と思った」(20代男性/メーカー)

ニュースや新聞の知識は会話の幅も広げてくれます

知ったかぶりも痛々しいですが、一般常識ぐらいは知らないとNG。どんなにキレイでも中身が空っぽ、となると生涯一緒に暮らす相手としては対象外にされてしまいます。ニュースや新聞からの情報や知識は男子との会話の幅も広げてくれるので、「大人の女性の方が若い子より会話していて楽しい」と思われるように教養は身につけておきましょう。

Point!アラサー女子は美しい内面を目指しましょう♡

まだまだルックスがイケてるアラサー女子でも、内面はまた別の話。可愛いのに内面は大人というギャップこそがアラサーの魅力に。可愛いけどおバカ、だと相手に引かれてしまう要素になりかねません。内面から湧き出る美しい大人を目指して、日々自分を磨く努力を怠らないようにしたいですね!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事