andGIRL

買ってきてアレンジするだけ!簡単可愛い「おせち」レシピをご紹介 のメイン画像
andGIRL1月号より
福を呼ぶ伝統料理が重箱を彩る、おせち料理。アラサーなら、そろそろ和の行事食もマスターしたいもの。今回は、伝統的な品々だけど、市販のものをアレンジするだけでできる簡単&可愛い「おせちレシピ」をご紹介します!

市松模様にカットして、よりおめでたく♪かまぼこ

紅は魔除け、白は清浄の意味をもつ、紅白かまぼこ。市松切りにすれば、華やかさが段違い!!

<材料> かまぼこ(紅・市販)…1本 <作り方> かまぼこは板からはずし、縦に1cm幅に浅く切り込みを入れる。縞目になるように、ピンクの部分を交互にそぎ切りする。 1. を横にして1cm幅に切る。1マスごとに交互にずらして市松模様になるよう盛り付ける。

ブランデーが香る、おしゃれな味 黒豆ブランデー風味

まめ(まじめ)に働き、健康に暮らせることを祈って食べる黒豆。柚子の器と金箔でお化粧して、華やかさをアップ!

<材料> 黒豆(市販)…煮汁含む200g、柚子…適宜、ブランデー…大さじ1、金箔…適宜 <作り方> 黒豆の煮汁にブランデーを加え混ぜ、ひと晩ほどおく。くり抜いた柚子に詰めて、あれば金箔をのせる。

※『andGIRL』2016年1月号

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード