andGIRL

綾野剛が映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』プレミアイベントに登壇!カッコよすぎる黒ジャケット姿を披露♡ のメイン画像

本作は、「どんでん返しの帝王」の異名を取る人気作家・中山七里の同名小説が原作で、安楽死を手口とする連続殺人犯・ドクター・デスと、警視庁捜査一課No.1コンビの息もつかせぬ攻防戦をスリリングに描くクライム・サスペンス。主人公の警視庁捜査一課の検挙率No.1を誇る敏腕刑事・犬養隼人役を綾野さん、犬養のバディである捜査一課の頭脳派No.1の冷静沈着な女性刑事・高千穂明日香役を北川さんが演じています!

この日の綾野さんは、黒のジャケットにパンツを合わせたクールな黒スーツ姿を披露!INの赤いシャツがシックなコーデのアクセントになっており、きちんと感のあるジャケットコーデに華やぎを添えていました。

また、最初に脚本を読んだ時の印象について聞かれた綾野さんは、「禁断の内容を扱っていますし、こういった内容のものを自分たちがどう表現していくのか、センシティブな内容ですからね。それでも、純粋な気持ち、誰かを守りたい、生き続けようという気持ちが脚本に書いてあったので、北川さんとコンビを組むなら乗り越えられるんじゃないかと思い、参加させていただきました」とコメント。

そして本作でバディを組んだ北川さんについては、「とにかく安心感があります。とても聡明な方で、なかなか一言じゃ成立しないセリフもバシッと決めるんです。それを見て大丈夫だと思いました。とても敵わないなとも思いました。普段はチャーミングな方なんですけど、高千穂を演じるときのスイッチの入りは凄いなって思いました」と、その現場でのすごさを絶賛!

この日は、主題歌を担当した[Alexandros]も登場し、本作の主題歌「Beast」を生演奏。そして、本イベントでしか見ることの出来ない特別なLIVEを見るべく、数多くの応募の中から見事に当選した一般参加者もリモート参加し、会場を一緒に盛り上げました!

イベントの最後には、「大変な時期で、何も収束してない中で歩みを止めないでやってきたことが形になろうとしています。エンタメを届け続けるためにもみんなで協力して立ち向かっていきたいです。本作も僕の中で大切な作品になりました。まだ発表されていないキャストがいますけど、とても素晴らしい方達です。本編を見た人にしかわからないキャストになっていますので、ぜひご覧ください」と綾野さんが映画の見どころと熱いメッセージを発表し、大盛況のうちに幕を閉じました。

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』は11月13日(金)より、全国ロードショー。

Information

映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』
「苦しむことなく殺してさしあげます。」ある闇サイトで依頼を受け、人を安楽死させる連続殺人犯ドクター・デス。警視庁捜査一課のNo.1コンビ犬養と高千穂は捜査に乗り出すが、遺族は犯人に感謝し嘘の証言で守る。ドクター・デスは猟奇殺人犯なのか?救いの神なのか?あなたはこの正義に驚愕する――。

■原作:中山七里「ドクター・デスの遺産」(角川文庫/KADOKAWA刊)
■監督:深川栄洋
■出演:綾野剛、北川景子、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒 賢 
■主題歌:[Alexandros] 「Beast」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)
■映画公式サイト:doctordeathmovie.jp

©2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード