andGIRL

年下男子の脈ありサイン15つ!気がある年上女子にする言動・行動を見分けよう のメイン画像

Point!男性は年上女子が好きって本当?理由を解説

一般的に、男性は年上の女性を好む傾向があります。年上の女性には余裕があるため、落ち着いた恋愛ができたり、甘えられたりできると考えているからです。

例えば、普段はしっかりしているのに、おっちょこちょいな一面を見たときなど。男性は「放っておけない」と感じ、惹かれるのかもしれません。

andGIRLでは、年上女子にグッときた瞬間を独自調査!

「ずっと同じ歳ぐらいの彼女がいたんだけど、一度だけ5つ年上の彼女と付き合ったことがあったんです。あるとき『あれ?そういえば付き合ってからケンカって1回もしてない』って気づいて。ストレスもないし、毎日平和だし、年上っていいなって思った」(アパレル関連会社勤務・33歳)、「年上女子と話していて気づいたんだけど、僕の意見とか考えを最初からすぐ反対せずに『そうだよね』とか『わかる』『さすがだね!』って肯定して褒めてくれるんですよね。元カノがタメだったんだけど、ちょっと夢みたいなこと言おうもんなら『バカじゃない?(笑)』って言われていたからすごくうれしくて、その年上女子が好きになりました」(自営業・29歳)とのこと。

口コミから、年下にはない〝大人の余裕〟に惹かれている男性が多いようですね。

▼年上女子にグッときた瞬間や期待することなど、年上女子にハマる男子の本音をチェック!

Check!【見分け方】年下男子の脈ありサイン15つ

年下男子からの惚れているサインは次の15つです。

  ・ タメ口を使ってくる
  ・ からかってくる    
  ・ よく褒めてくれる
  ・ LINEの返事が早い
  ・ 電話をしてくる
  ・ 飲み会で隣に座ってくる
  ・ 相談をしてくる    
  ・ デートに誘ってくる
  ・ プレゼントをくれる
  ・ 年下も恋愛対象になるか聞いてくる
  ・ 彼氏がいるかどうか確認してくる
  ・ 基本的に優しい
  ・ たまにそっけないときがある
  ・ ヤキモチを焼いているアピールをする    
  ・ よく目が合う


以下でそれぞれ詳しくご紹介します。

【言動・行動編】年下男子からの惚れているサイン11つ

ここでは、年下男子が気になる女性にする言動・行動をご紹介します。年下男子に好意を寄せられているかチェックしてみましょう!

1.タメ口を使ってくる

年下男子は年上女子に好意があると、タメ口を使う傾向があります。タメ口を使うことで、あなたとの距離を縮めたいと考えているからでしょう。

特に職場の年下男子がタメ口を使ってくる場合、あなたに好意を寄せている可能性がグッと高まるかも。職場では年上の人に対して敬語を使うのが一般的だからです。ひとつの判断基準にしてみてくださいね。

2.からかってくる

年下男子は好意のある年上女子をからかう傾向があります。男性は好きという気持ちを素直に表現できず、からかうことで好意を表現してくることがあるからです。

特に、からかいながら「可愛い」「そういうところ好きかも」などと言ってくるときは、本気度は高くなるでしょう。しかし、誰にでも言っている場合は、ただ軽いだけの可能性があるため要注意です。

3.よく褒めてくれる

年下男子は好意のある年上女子に対してよく褒める傾向があります。一般的に、男性は好意のない女性に対して気をかけたり、褒めたりしないと言われています。そのため、よく褒めてくる場合、脈ありだと言えるでしょう。

4.LINEの返事が早い

年下男子は年上女子に好意があると、LINEの返事が早い傾向があります。男性に限った話ではありませんが、好きな人とのLINEはなるべく早く返信したいと思うのが自然だからです。

最近では、LINEだけでなく、SNSで連絡を取るケースも多いはず。投稿に毎回反応してきたりDMを頻繁に送ってきたりする場合は、あなたに好意を寄せていると判断してもよいかもしれません。

5.電話をしてくる

年下男子は好意のある年上女子に電話をする傾向があります。男性に限った話ではありませんが、好意を抱いている人だからこそ、電話で話をしたり声を聞いたりしたいと思っているのでしょう。

特に、電話の際に「声が聞きたかった」「会いたい」などと言われるのであれば、脈ありの可能性が高いはず。なぜなら、好意がなければ出てこない言葉だからです。

ちなみに、酔っ払って電話をしてくる場合もあなたに好意を抱いている可能性が高いでしょう。酔っているときは理性が弱まるため、普段隠している気持ちが素直に出ていると考えられるためです。

6.飲み会で隣に座ってくる

年下男子は飲み会の際、好意のある年上女子の隣に座る傾向があります。常に隣をキープしている場合も脈ありサインと考えてよいかもしれません。なぜなら、好きな人の近くにいたいという心理が働いているからです。

しかし、隣に座ることで周囲に気持ちがバレてしまうことも・・・。リスクを覚悟した上での行動のため、本気度は高いと言えます。

7.相談をしてくる

年下男子は年上女子に好意があると、相談をよくしてくる傾向があります。一般的に男性は自分の弱みを見せたがりません。しかし、自分の弱みを見せて相談をするということは、好意を寄せていたり、心を許していたりするからだと言えるでしょう。

また、一緒の時間を共有したかったり距離を縮めたかったりする際の口実であることも考えられます。年下男子はあなたと話したり、連絡したりするきっかけを作っているのかもしれませんね。

8.デートに誘ってくる

年下男子は好意のある年上女子をデートに誘う傾向があります。あなたとの距離を縮めたいと思っているのでしょう。

特に年下男子がおごる場合、脈あり度はグッと高まると言えるでしょう。あなたに喜んでもらいたいのはもちろん、年下だけれど頼りになると思わせたい男性心理が隠されているのかもしれませんね。

9.プレゼントをくれる

年下男子は年上女子に好意があると、プレゼントを渡す傾向があります。なぜなら、男性は気になる女性の気を引いたり、喜んでもらいたいという気持ちがあるときに何かをプレゼントする可能性があるからです。

特に、自分は何もしていないのに年下男子がプレゼントを渡してくる場合、本気度は高めでしょう。特別なプレゼントでなくても、自分だけにくれたり、+αで何かくれたりする場合は好意を寄せられていると考えてもよいかもしれません。

10.年下も恋愛対象になるか聞いてくる

年下男子は年上女子に好意があると、年下も恋愛対象になるのか聞くことがあります。なぜなら、自分が恋愛対象になるかを気にしているからです。

年下男子との交際経験を聞いてくる場合は本気度高めかもしれません。実際に年下男子と付き合ったことがあるとわかると、アプローチをしてくる可能性がありますよ。

11.彼氏がいるかどうか確認してくる

年下男子は年上女子に好意があると、彼氏がいるかどうかを確認してくることがあります。男性は「彼氏がいないのならグイグイいきたい」と思っているのでしょう。

しかし、好意がないのに彼氏の有無を聞いてくる男性もいます。彼が緊張していたり、2人きりのときにこっそり聞いてきたりする場合は、脈ありの可能性が高いため、勘違いしないためにもしっかりと見極めるようにしましょう。

【態度・しぐさ編】年下男子からの惚れているサイン4つ

ここでは、年下男子が気になる女性にする態度・しぐさをご紹介します。年下男子に好意を寄せられているかチェックしてみましょう!

1.基本的に優しい

年下男子に限った話ではありませんが、男性は好意のある女性に対して優しく接する傾向があります。自分に好感を持って欲しいからでしょう。

あなたが困っているときにサッと手を差し伸べてくれるのも、普段から気にかけているからこその行動。年下男子なりにがんばっているのかもしれませんね。

2.たまにそっけないときがある

年下男子は好意のある年上女子に対して、たまにそっけない態度をするときがあります。どう接したらよいのかわからなかったり、好きな思いを知られるのが恥ずかしかったりするため、態度に出てしまうのでしょう。

しかし年下男子の中には、好意があるにも関わらず、わざと素っ気ない態度を取る人もいます。そっけない態度をすることで、相手の気を引かせたいのかもしれません。

3.ヤキモチを焼いているアピールをする

年下男子は好意のある年上女子に対して、ヤキモチを焼いているアピールをすることがあります。年下男子に限った話ではありませんが、気になる女性が他の男性と親しくしているのは見たくないのでしょう。ヤキモチを焼いている時点で脈あり度は高めだと言えます。

4.よく目が合う

年下男子とよく目が合う場合、好意を寄せられている可能性があります。年下男子はあなたのことが気になり、普段からよく見ているのでしょう。目が合ったときに照れていたり、すぐ目を逸らして恥ずかしがったりするのであれば脈あり度高めかもしれません。

Check!勘違いかも?年下男子の思わせぶりな言動や行動

勘違いしがちな年下男子の思わせぶりな言動や行動は次の通りです。

  ・ 甘えん坊な性格をしているだけ
  ・ 好意があるのではなく無意識なだけ


以下で詳しくご紹介します。

甘えん坊な性格をしているだけ

甘えん坊な性格をしている年下男子は、年上女子に対して思わせぶりな態度を取ることがあるかもしれません。特に末っ子やマザコンの男性は、人懐っこくて甘え上手な傾向があるため、注意が必要です。

好意があるのではなく無意識なだけ

男子の中には、思わせぶりな態度や言動を無意識でする人がいます。好意があるわけでもないのに、褒めてきたり恋愛事情について聞いてきたりすることがあるため、勘違いしないよう注意が必要です。

悪意がなく無意識のことがほとんどですが、女性の反応を見て楽しんでいる小悪魔タイプの男子がいることも・・・。勘違いをしてしまうと恥をかくため、脈ありか脈なしかをしっかりと見極めましょう。

Check!好意を感じる!年下男子との上手な接し方

好意を感じた際に上手く付き合う方法を知りたい人必見!年下男子に好意がある場合と好意がない場合で接し方が異なるため、ぜひ参考にしてみてください。

  ・ 【年下男子に好意がある場合】これまでの恋愛と同じように楽しむ
  ・ 【年下男子に好意がない場合】好きな人がいることをアピールする


以下で詳しくご紹介します。

【年下男子に好意がある場合】これまでの恋愛と同じように楽しむ

年下男子に対して好意がある場合、歳の差は気にせず、これまでの恋愛と同じように楽しむことが大切です。「相手は一回りも年下だから」「私の方が年上だから」とがんばりすぎてしまうと、男性があなたに甘えがちになり対等な関係を築けなくなってしまうかもしれません。

また、年齢が離れていることで相手に子どもっぽさを感じ、結婚や将来に対して不安になることがあるでしょう。そんなときは、相手を否定するのではなく、受け入れることが大切。年下男子を受け入れ、褒めて伸ばすようにすると少しずつ成長してくれるはずです。

【年下男子に好意がない場合】好きな人がいることをアピールする

年下男子に対して好意がない場合は、好きな人がいることをアピールしましょう。他の異性に夢中なことがわかると、諦めてもらえるかもしれません。

また、プライベートの時間に2人きりにならないことも大切です。例えば、退勤後や休日など。誘いに応じてしまうと年下男子に期待をさせてしまうため、ほどよい距離感を保ちましょう。

ただし、たとえ好意がなかったとしても、恋愛感情がないとストレートに伝えるのはおすすめしません。好意が勘違いだった場合、恥をかいてしまうだけでなく、友人や同僚として良好な関係を築くのが難しくなってしまいます。

Point!年下男子の脈ありサインを知って上手く付き合っていこう!

年下男子からの好意を感じた際は、自分の気持ちに正直になり、上手く付き合っていくことが大切です。あなたも年下男子に好意がある場合は、歳の差を気にせずこれまでの恋愛と同じように楽しむのがよいでしょう。

一方で、あなたが年下男子に好意がない場合は、好きな人がいることをアピールし、ほどよい距離感を保つことが大切です。脈ありサインを見極めて、年下男子と上手く付き合っていきましょう!

文/竹中みえ・andGIRLweb編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事