andGIRL

【専門家が回答】キレイなお尻を手に入れよう! 愛され美尻になるためのヒップケア方法&おすすめグッズを紹介 のメイン画像

今回教えていただいたのは・・・中村ひろ美さん

Profile
バストとヒップケアの専門家。ビューティフルボディセラピスト協会代表理事。「バストとヒップの専門サロン THE BEAUTIFUL」や「バストとヒップのセラピストスクール」を主宰し、モデルを始めボディケアに意識の高い幅広い年代の女性から支持されている。

ダイエットが仇に!?美尻の条件として欠かせないものとは?

触ったときにつるんとしていて硬くない、ふわふわなヒップが理想的♡

筋トレによって鍛えて、プリッと上がったヒップをいくら手に入れても、黒ずみやお尻ニキビを放置したままだったり、ザラザラな手触りだと残念。つるんとした〝桃尻〟を作るには、ヒップのスキンケアが必要不可欠なんです。

こんな肌質はNG!

  • 摩擦やムレによるお尻ニキビ
  • ザラザラした肌質
  • 保湿不足による乾燥肌
  • ポツポツ黒ずみ毛穴

生活の中でヒップの肌質を悪化させている習慣とは?

実は気づかない間に、毎日コツコツとヒップの肌質を悪化させ続けている人も多いんです。例えば日中、仕事で座りっぱなしだったり、同じショーツを履き続けていたり・・・。そんなNG行動をまずはチェックしてみましょう。

Check!日常生活で気をつけたいポイントは、この3つ!

ニキビと黒ずみの大敵は摩擦!座りすぎに注意して!

長時間のデスクワークにより、おなじ姿勢でおなじ場所に摩擦や圧迫を続けていると、ヒップと太ももの境目に黒ずみができたり、〝お尻ニキビ〟の原因にも!お尻に圧がかかりすぎないクッションを敷いたり、定期的にヒップマッサージをするなどのケアを。

同じ形のショーツはNG!?ショーツの形を変えて肌への負担をなるべく少なく!

ショーツの形に沿って黒ずみができている人は、毎日ショーツの形を変えて負担を散らすように。また、サイズの合わない小さいショーツを履き続けることで、肉がはみ出て二段尻の原因にも。手持ちのショーツをいちど見直してみて。

毛穴に詰まった汚れの放置は最悪!

お尻ニキビの原因は、ずばり、ムレと毛穴の詰まり。長時間座っていることで同じ場所の皮膚が潰されて新陳代謝が下がり、さらにムレることで毛穴が詰まってニキビができるという流れ。トレーニングの後はシャワーで汗を流して清潔さを保ち、また定期的にスクラブなどでセルフピーリングをするのが正解。

48 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード