andGIRL

アラサー男子をムラムラさせるヘアメイク調査♡接近戦で勝負する夜メイクの秘訣3選 のメイン画像

01 ちょっと濃いめメイクの目元にギャップ萌え

Kさん:意外と目元のメイクが濃いと、あれ、今日違くない?って思わない?
 
Aさん:わかるわかる。キャバ嬢なみの濃いメイクとかじゃなくて、その子の普段よりもって意味ね。
 
Mさん:アイシャドウが濃いとか?
 
Kさん:うん、アイラインがちょっと強めとか。どぎついのはNGだけど、ちょっとだけ濃くしましたみたいな。
 
Aさん:目っていちばんよく見る場所だから、まずはそこがいつもと違うっていうのはすぐに気づくかも。
  • アイシャドウはちょっと濃いめのブラウンで、いつもよりも厚めに。アイラインは昼間よりもやや太めに、ラインを引いているのがわかるような感じが◎!

02 素肌に近い肌なのに、リップはツヤツヤな赤!が逆にイイ♡

Kさん:肌はツヤツヤが最高。透明感があって、素肌に近くて。
 
Mさん:それやばいね、エロい。そして問題はリップだよね。僕は透明感あるグロスっていうの?あれの赤めがいい。
 
Kさん:わかる、リップはだんぜんツヤツヤがいいし、赤がいいよね。覚悟決めて来た感じがする。
 
Sさん:赤って大人っぽくてエロいよね。唇もプリッとしてたら、吸い付きたい衝動にかられる。
  • リップは赤が断然効果的。マットではなくツヤを重視して、ぷるんとジューシーにが正解。ファンデは薄めに、こちらもツヤを忘れずに。
20 件

関連記事