andGIRL

膣トレグッズの選び方♡グッズ未経験者必見!プロに聞く種類別おすすめアイテム特集 のメイン画像

Check!膣トレーニングの効果って?

膣トレ=「骨盤底筋」という筋肉、筋膜、神経、靭帯、皮下組織でできたプレート臓器部分を鍛えること。これにより、オーガズムが深くなって、その快感もより深くなります。また骨盤底筋は、子宮や膀胱などの臓器を支えるとともに、排尿、排便も司っているため、膣トレによって強化することで、排泄の機能が向上し、尿漏れや便秘改善にもなります。もちろんダイエットにも効果的。さらに、骨盤底の筋量をあげることで骨盤内の血流がよくなり、月経のトラブルもラクになります。

骨盤底筋は筋肉なので、何歳になっても鍛えれば鍛えるほど成果が出る部位。日常的に意識することで鍛えていくことが可能です。ただ、どんな風に鍛えていいのかやり方がわからない・・・という時に頼りになるのが、「膣トレグッズ」なんです!

Check!膣トレグッズの選び方

膣トレグッズは、初心者向け〜上級者向けまで様々な種類があり、それぞれのグッズに特徴があります。グッズを選ぶ基準は、素材、使いやすさはもちろん、トレーニングするにあたっての性格(一気にやってしまいたい人、地道にコツコツが向いている人)や自分の膣トレ経験値を考慮して決めるのが良いでしょう。

膣トレグッズは、だんだんと重さを増やしてしていくのが◎!

膣トレグッズを初めて使用するときは、まずグッズの重さと、使用時間を考えることが大切!まだ膣トレに慣れていない方が、急に重量のあるものを使用すると、ボールがすぐに落ちてしまい、うまくトレーニングすることができません。また、急に長時間使用すると、膣内を傷つけてしまう原因にも。段階を踏んで、だんだん重さを増やしていくことで、膣トレ効果を高めていくようにしましょう。

グッズの重さは、大きく分けて下記の3つのレベルがあります。
  • ライト級・・・~69gまでの、比較的軽いグッズ。初心者向き
  • ミドル級・・・70g~99gのグッズ。ライト級グッズが慣れてきた方におすすめ
  • ヘビー級・・・100g以上の、膣トレグッズの中では最重量のもの。上級者向き
初心者の方は、まずライト級の重さのグッズを選び、最初の1週間ぐらいは30分程度入れてみてください。

だんだん慣れてきたら、1~2時間→4~5時間・・・と徐々にのばしていってください。トイレ、入浴時、睡眠時以外は、ずっと入れたままでも生活できます。1日のサイクルの中で、外すタイミングがわからない時は、トイレに行った時などに外してしまうのがおすすめです。

数時間入れても大丈夫になってきたら、次はミドル級の重さのグッズに変えて、また30分からスタートさせましょう。ヘビー級の重さにしても大丈夫になったら、十分な膣トレ効果が得られます!
33 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事