andGIRL

膣トレには美姿勢、美脚、セックスが楽しくなる効果♡膣を整え膣美人になるハウツー のメイン画像

話題のメソッド〝膣美人Lesson〟とは?

Point!まずは折り紙を使って膣の視覚化から!

私が教えている〝膣美人Lesson〟は、座学30分、よもぎ蒸し60分、エクササイズ60分が1回の流れです。まず資料をもとに、膣には一体どういう役割があるのか、膣が緩む原因などを学び、次に折り紙を使って〝膣の視覚化〟をします。自分の恥骨と尾てい骨と座骨を目印にして、尿道、膣、肛門がどのあたりにあるか折り紙に書いてみて位置を把握し、膣のイメージを高めます。視覚化することで、意識もぐっと高まり、効率よくエクササイズができるようになります」

Point!次によもぎ蒸しで局部全体をふっくらと!

※画像はイメージです
「よもぎ蒸しは、局部に直接よもぎの蒸気を当てることで、膣の周りや膣内をふっくらさせます。終わった後に、抵抗がなければ膣内に指をいれてもらい、その温度や柔らかさ、動きなどを体感してもらっているのですが、生徒さんの中には、膣内がたらこのようにふっくらした、と言う人も。みなさん、あたたかくてやわらかくてふわふわトロトロになった膣にびっくりされます。また、膣内の温度が上がり柔らかくなると膣内が動きやすくなり、全身の代謝があがるというメリットもあります

Point!最後はゆっくり静かなエクササイズで膣を締め上げ

※画像はイメージです
「膣の視覚化とよもぎ蒸しで膣をしっかり意識できるようになったところで、膣を締めるエクササイズに入ります。〝膣を締める〟とは言いますが、感覚としては、膣の可動域を広げて自在に動かせるようになる、と言う方が近いかもしれません。膣のエクササイズでは、肩甲骨を整え、呼吸によって肋骨を閉じた状態で骨盤内の筋肉を締め上げて鍛えるので、全身運動になります」
24 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード