andGIRL

アプリで結婚したい人、必見!アプリ婚の成功者に聞いたマッチング率を上げる「マッチングアプリ必勝法」とは? のメイン画像

アプリ婚したライター・A井さん(32歳)は、こんな人!

1歳年下、ITコンサル勤務の彼とアプリで出会い、出会って3週間で告白→8カ月後に入籍したA井さん。婚活アプリを通じて出会った人数は、3年間で100人以上!いろいろ痛い目を見ながら培った汗と涙のマッチングアプリ攻略法を教えてもらいました!

100人に会った婚活アプリのプロが教える必勝法とは?

01 手抜きは絶対ダメ!【プロフィール編】

全項目「しっかり多めに記入」が大前提

「空欄や短すぎる文章は、“適当に登録した?“と思われる可能性が大。プロフィールの充実度は真剣度と比例するので、私自身も全項目記入してある相手を選んでました」

突っ込みやすいネタを仕込んでおく

「『マンガを読むのが好きなので、おすすめ教えてください』みたいに、相手が突っ込みやすいネタを仕込んでおくと、盛り上がるし、話題も広がりやすい!

「結婚前提」の一文が何より大事

「『結婚したいから遊びお断り』って明記してました。それで引いちゃう人は、いいやって思ってたので。そのおかげか、やり取りする人は真面目な人が多かったです」

Check!コミュニティは多めに入っておくと◎!

「趣味や価値観のコミュニティ機能があるアプリは、20~30コくらいと多めに入っている人がマッチングしやすいらしいです。会ってから『想像と違う・・・』ってお互いならないためにも、多めに入っておくと人柄が伝わりやすいかも」

02 盛るのはほどほどに!【写真編】

写真は多めに登録する

「写真が多い人のほうが、いろんな角度や表情が見られてある・なしを判断しやすいな~と感じてたので、私自身も結構な枚数を載せていました」

“歯が見える笑顔“と”全身“の写真がマスト

「会ったメンズたちにリサーチしたところ、自然に歯が見える笑顔&スタイルのわかる全身写真を載せてほしい!と言う人が多数。メンズは本気でビジュアル重視、ということがよくわかりました・・・」

盛り具合はグッとこらえて控えめに

「見た目が大切とはいえ、写真と違いすぎても逆効果なので、私は昔の写真は載せてましたが(笑)、それ以外はノー加工。盛るとしても、肌荒れを隠すくらいの〝ちょい盛り〟が正解」

03  受け身なだけじゃ先に進まない!【メッセージ・デート編】

返信しにくいメッセージはNG

「質問しないでずっと相づち打ってるだけ、読むのが大変な長文を送ってしまうなど、相手が返信に困るメッセージを送ると、やりとりが続かなくなる原因に」

女子から誘っても全然OK

「夫に聞いたところ、会話でもデートの場所にしても女子が受け身すぎるとメンズも疲れるとのこと。2回目のカラオケデートは私から誘ったのですが、それも好印象だったみたい!」

会う時間は昼・夜どちらもあり

「会うのが怖い、夜は避けるって女子も多いけど、強い意思をもって密室で2人きりになる状況を作らなければ、危険は回避できる!なので、私は昼の部・夜の部の2部体制で1日に数人と会っていました」

会う前に相手のプロフィールをチェックして!

「何人かと同時進行してると誰が誰だかわからなくなるので、プロフィールの事前チェックは必須。せっかく会うのに、的外れな会話になってしまうのはもったいない!」

46 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード