andGIRL

マッチングアプリを利用してる男性&プレスに聞きました!これが正解&NG、プロフ写真の撮り方♡ のメイン画像

今回ご協力いただいたのは・・・

ペアーズ
登録者数は国内トップシェアを誇る累計1000万人以上!AIによる相性分析に加え、趣味や価値観のコミュニティなどもあり、ベストパートナーと出会える機能が充実しています。2019年の退会者アンケートでは1年以内に結婚・婚約した人が推計38,000人という報告も!
https://www.pairs.lv/

omiai
相手とメッセージのやり取りを始める前に年齢証明書の提出が必須。さらに、厳重なパトロール体制で安心のシステムです。利用者の男性は会社員が多く、真剣に結婚を考えている人にはぴったり。また検索条件が細かいのでタイプの人を選出しやすい!
https://fb.omiai-jp.com/

本当にモテるプロフ写真のキーワードは「自然体」!

出会いの入り口となるプロフ写真は、メイクも服も意識して撮るのが重要だけど、キメすぎた写真はご法度です!お高く見えて「いいね!」が押されにくくなったり、マッチングして実際に会っても、見た目が写真と違ったら二度目の誘いは皆無・・・。とにかくナチュラルに、自分がどんな人か知ってもらうことが交際への近道です。友だちに撮影してもらうと肩肘張らない自然体の表情をつくりやすくておすすめ!

撮り方のポイントを細かく解説!

01 笑顔は絶対条件です

男性から高評価なのはやっぱり笑顔!くしゃっと大笑いするより、にっこり微笑むのがテッパンです。「キメキメの笑顔ではなくあくまで自然に、少しにこっと口角を上げるくらいが好印象です」(ペアーズ広報)

MEN’S VOICE

「笑顔が可愛らしい人って一緒にいて楽しそうだから、会ってみたいなーって素直に思う」(ダイエットインストラクター・32歳)

02 明るいところで友だちに撮ってもらって

「公園やカフェなど、明るい場所だと写っている人の印象も明るくして健康的なイメージを与えます」(omiai運営担当)と言うように、天気のいい日に外で撮影するのがポイント。

さらに「自撮りだとナルシストっぽく見える可能性も。人に撮ってもらえば友人がたくさんいそうな雰囲気を出せておすすめです」(ペアーズ広報)と、友だちに撮ってもらってさらに好感度をアップ!

MEN’S VOICE

「爽やかな写真はやっぱり好感度高いし、自撮りでブリッコしてるような写真はメンヘラかもって考える」(マスコミ勤務・34歳)

03 できれば趣味がわかることを織り交ぜよ

ピアノ、料理、スポーツ、ペットなど、なんでもいいので趣味が垣間見えると、同じタイプの男性に引きがある!「旅行先や音楽会場など自分の好きな場所で撮るのもいいですね。共通の趣味をもったお相手が〝いいね!〟を押しやすくなったり、マッチング後の会話のネタにもなって盛り上がります」(omiai運営担当)。

MEN’S VOICE

「僕はアウトドアが好きなので、そういう写真を見ると一緒にやってくれるって想像できて◎」(通信関係会社勤務・30歳)

04 メイクはツヤ感重視!

写真映りがぼやけないように、普段よりしっかりめのメイクを心がけて。「唇はツヤを強調すると魅力的に見えます」(ペアーズ広報/イメージコンサルタント安積陽子さん)。 ただし、盛りすぎはタブー。「全体的にナチュラルメイクが好まれる傾向です」(omiai運営担当)とのこと。潤い感をつくり込みつつ、清潔感のある大人なメイクをするのが正解!

MEN’S VOICE

「たまにスッピンの子がいるけど、さすがにやる気なさすぎない?って思ってスルーしちゃう」(化粧品メーカー勤務・30歳)

05 服装はかちっとしすぎない

スーツやきちんとしたシャツ姿でオフィスモード全開だと、男性は浮かれた気持ちになれないそう。せっかくの出会いの場だから、白や淡色のふんわりニットやシフォン素材など、王道のモテトップスをチョイス。親近感がわいてマッチング率が上がります。

MEN’S VOICE

「下着みたいなきわどい恰好は絶対いやだけど、あまりに堅そうな子もちょっとこわい(笑)」(メーカー勤務・32歳)

これはなし!男子が教えるNGプロフ写真

01 加工は詐欺です

「さすがにもう僕たちも加工してるかどうかはわかるし、肌補正くらいはいいけど、顔のパーツいじる人は本当に勘弁です」(ダイエットインストラクター・32歳)

02 いや、きみどれ?

「集合写真って楽しそうだけど、どれかわからないし、違うの子の方が可愛いこともあるから(笑)、お互いのためにならない」(IT企業勤務・30歳)

03 お金かかりそうなのでお断りです

「高級ホテルが背景だったり、ハイブランドのバッグや時計を見せるような写真をアップしている女性は危険なにおいがします」(コンサルタント・36歳)

04 ぶりっこはいいけど、顔見えないんですけど?

「あざといのも嫌いじゃないけど、顔を半分隠したような写真しかないと、結局の顔がわからないからスルーしちゃうかも」(美容師・34歳)

ちなみに専門家の意見は・・・

「顔のパーツのサイズや形を加工すると、マッチングした後に良いご縁に繋がらない場合があるため、おすすめしません。肌荒れしている部分を少しきれいにしたり、写真のトーンを明るくする程度の自然な加工に収めてください」(omiai運営担当)と、元の顔がわからない過度な加工は絶対NG!

顔が隠れるアングルや暗くてぼやけている写真も避けましょう。また「集合写真の場合、友人の顔をスタンプで隠す人もいますが、失礼な印象を与えることもあります」(ペアーズ広報)と、できる限りソロショットを選ぶのが得策です!

まだまだあります!いいねを増やす隠れテク

写真は全部で4枚以上載せよ

自分の人となりを伝える写真なのに、1枚だけだと情報量が少なすぎて素通りされてしまいます。相性のいいパートナーをキャッチするなら4枚以上載せるのがマスト。ペアーズでは1人あたり平均3.6枚を載せていて、カップル成立者の平均は4.4枚だそう。

見落としがちな全身写真!

顔によった写真はもちろん必須だけど、「全身が映っているとその人の出で立ちがわかって好評です」(ペアーズ広報)と、全身カットが1枚あるとよりGOOD。スタイルというより、その人の雰囲気を知れるのがいいらしい!

2枚目以降は目線外しもいい感じ♡

メインの写真にはしっかり顔がわかる映りを選んだら、「横顔など、自分自身をさまざまな角度で表現してください」(omiai運営担当)と、別のアングルで撮ってみたり、友だちの方を向いて笑ったナチュラルな表情もあり!

さらに!マッチング率をあげたいアラサー女子に運営事務局よりアドバイス!

「お相手との共通点を見つけるのがマッチングアプリの役割です。プロフィール欄はできるだけ具体的に埋めて、一緒に過ごすことをイメージできるような文章にしてみましょう。

将来を見据えると、背伸びしすぎないことも大切です。あえて苦手なことも伝えれば、誠実さや自然体な印象が伝わりますし、意外な接点が見つかるかもしれません。さらに〝〇〇は苦手だけど一緒に挑戦してみたい〟といったポジティブな言葉を添えると好感を持っていただけるでしょう」(omiai運営担当)

検索画面でまず出てくるのは1枚目の写真だから、笑顔で明るい雰囲気のベストショットを載せるのがマッチングの秘訣です。自分と相性のいい人が魅力を感じてくれるように、他の写真と丁寧な自己紹介文でアピールすれば、ゴールインはすぐそこです♡

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY) モデル/加藤歩美(andGIRLスーパーメイツ) 文/飯田帆乃香

あわせて読みたい

関連記事