andGIRL

〝単純接触効果〟で好きな人を射止める方法♡頻繁に顔を会わせることで好感度アップ! のメイン画像

Check!〝単純接触効果〟とは?

〝単純接触効果〟とは、人と繰り返し接することで、その相手の好意度や印象が高まるという心理効果。アメリカの心理学者・ザイアンスが発表したことで知られるようになったため〝ザイアンス効果〟とも呼ばれています。

人に毎日触れることで、脳が行うその相手の情報処理がスムーズになっていくため、次第に相手に肯定的な感情が生まれるようになります。その結果、「親近感」が生まれることで警戒心が薄くなり、相手に対して好意を持ちやすくなると言われているのです。

Check!〝単純接触効果〟を恋愛に活かす方法♡

01 職場で自然と顔をあわせる回数を増やして、好意を抱いてもらいやすくする♡

「会社でずっと気になっていたけど、部署が違うので話す機会も少なかった彼。そのため、同じ時間に休憩スペースに入ったり、帰る時間を合わせて挨拶したりと、顔を合わせる機会を頑張って増やしていった。するとだんだん自分の存在を認識してくれたらしく、デートに行ける仲に発展しました♡」(20代女性/IT関係会社勤務)

高嶺の花系男子も、頻繁に顔を合わせることで相思相愛になりやすく♡

日常的に顔を合わせる回数が多ければ多いほど、好意を抱きやすくなる〝単純接触効果〟。職場結婚が多い理由の1つも、この心理の効果が働いていると言えるでしょう。

〝単純接触効果〟で大切なのは、「時間の長さ」よりも「会う頻度」だと言われています。そのため、あまり会えない人に好意を抱いてもらうよりも、毎日行く職場で出会った相手の方が相思相愛が叶う可能性が高まります。違う部署で会う機会がほとんどない場合でも、休憩のときや帰るときに挨拶をするなど、接触の回数を増やす工夫をすると◎。また、もし本当に結婚したいなら、婚活を頑張るより、職場を変えたり仕事面で異性と会う回数を増やす努力をした方が近道かもしれません。

02 直接会えない場合は、LINEなどでつながりを持つのも効果的!

「婚活アプリで出会った彼。なかなか予定が合わずに直接会う機会につながらなかったけど、その間もアプリでメッセージを送って接触が途切れないように工夫していた。すると、実際に会ったときに初めてとは思えない親近感を感じて、思いのほか早く距離が縮まりました」(20代/保育士)

直接会えない場合でも、相手に迷惑にならない程度に接触を図ってみて

直接会うことがいちばん効果的ですが、なかなか会えない相手の場合、LINEやSNSなどでつながりを持つことで〝単純接触効果〟を利用することが可能。特にメールやLINEは自分のタイミングで送ることができるため、こちらから接触を測りやすいツールとも言えます。

〝単純接触効果〟で重要なのは、相手と接触する頻度。そのため、「内容を熟考してメッセージを送ることができなかった・・・」となってしまっては意味がないので、内容の良し悪しよりも、頻度を重視するのがポイント。しかし、1日に何通も送るのは相手に迷惑になって逆効果になってしまうので、1日1通程度で、相手に不快な思いをさせない、短い内容のものを送るようにしましょう。

Check!第一印象が〝NG〟と思う相手は、接触回数をあげても好意を抱きにくいので要注意!

「一目惚れした同僚に、入社1か月後に告白したが『恋愛対象に見えない』と即NG。その後、時間をかけて接触回数を増やすことで自分に好意を持ってもらえると思い、半年後、1年後と再チャレンジしたが全部撃沈・・・。毎日顔を合わせているのに、好かれるどころか逆にどんどん距離を取られているようでさすがに凹む」(20代女性/メーカー勤務)

恋愛対象に全く入らない相手の場合は、潔く身を引いて

〝単純接触効果〟は、相手の第一印象が悪くないか、フラットな感情の場合のみ効果が表れます。第一印象が大切と言われるのはそのためです。人は第一印象でその後のその人の印象を固めてしまうため、第一印象が悪い相手だった場合、単純接触の効果は思うように発揮できません。それどころか最初に恋愛対象に全く入らない相手は、何度会っても印象は変わらないどころか、さらに嫌いという感情が強くなってしまう可能性もありますので注意しましょう!

Point!好きな人ができたら、毎日顔を会わせたり、LINEをしたりと接触回数を増やしてみて!

毎日会っていると、相手が何をしているかが目に見えてわかるので、信頼関係も築きやすいもの。反対に会わなければ会わないほど、不安になったり、不信感から相手に対して冷たく当たってしまうこともあるように、〝単純接触効果〟は恋愛においてとても大事なことなんです!もし好きになった人に毎日会えないのであれば、毎日LINEを送ったり、通話をしたりと接触頻度を増やすだけでも効果的なので、彼との接触が途切れないよう、是非いろいろと試してみてくださいね。

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード