andGIRL

気になる男子の気を引く恋愛テクニック3選♡相手の〝好き〟をちょっぴり上げる方法 のメイン画像

01 少しだけ冷たくしてみる

「彼女がLINE嫌いで『毎日連絡してこないで』と言われた。しかしそう言われると気になって毎日送ってしまう。でも送ったら結局『もー、また?笑』ってちゃんと返信してくれるし、まんざらでもなさそうなところにめちゃくちゃキュンとくる」(30代男性/営業職)

やるなと言われたら気になってしまう

いつも「カッコいい」と言われている男子は、急に気のないそぶりをされるとその相手のことが気になり始めてしまうもの。「してはいけない」と言われるとやたりたくなってしまうように、わざと拒否して相手の気持ちを揺さぶる衝動を掻き立ててみましょう。

ただ、これは冷たさと優しさを上手に使い分けることが大事。冷たくしたあとに優しい一面を見せることで、さらにその優しさを嬉しく思うのです。また外では冷たく装っていても、2人きりになると甘えてみるなど、態度に〝ツン〟と〝デレ〟のメリハリをつけると、男子の気持ちを掴みやすくなりますよ。

02 あえて距離感を離してみる

同僚の女子が関西に転勤が決まった。いつも他愛のない話をする仲だったし、恋愛感情はなかったけど『これから毎日会えなくなる』と思うと、すごく寂しい気持ちに。居ても立ってもいられず、転勤前に告白して今では遠距離恋愛中」(20代男性/メーカー勤務)

近くにありすぎるとその価値に気が付けない

限定品となるとどうしても買わずにいられない!という人はいませんか?制限されるとそれを無性に欲しくなるのは、「なかなか手に入らないものは価値があるもの」と思い込んでしまう心理が隠れているからです。それを利用すれば「自分の価値」を相手に刷り込むことができます。逃げたらもっと追いかけたくなるように「簡単に手に入らない女」になることがポイント。

たとえばLINEの返信はすぐではなくて、少し時間をおいてみたり、デートの誘いも数回断ってからOKを出したりすると効果的。また今まで連絡を頻繁にしていたのに、パタリとやめてみると、相手は気になって仕方なくなります。自分を入手困難と見せることで、断然気になる気持ちがアップするのです。

03 弱みを隠さない

「友達の関係だった女子から『仕事でこんなことがあって・・・』と悩みを打ち明けられた。悩み事がなさそうな明るい子だったから、そんな深刻な悩みを抱えてたんだ、とびっくり。また頼られているという事実に少し誇らしい気持ちになった。その日以来、会社内で彼女をつい目で追ってしまう」(30代男性/会社員)

深い部分をさらけ出すことで絆が生まれる

今の関係から一歩も進まない状態に陥ってしまっている場合は、自分の悩み事を思い切って打ち明けてみるのも手。それは表面的なものではなく、内面の深い部分を相手にさらけ出すこと。つい好きな人には自分の良いところばかりを見せようとしてしまいますが、逆に弱みを見せることで相手は「信頼してくれている」という気持ちになります。さらに「自分も信頼しよう」と、お互いの心を開示することができるようになるのです。

信頼が築けることで、愛情も沸いてきます。自分の弱みを見せることで、相手も心を開いてくれてより深い絆が生まれます。

Point!たまにはテクニックも使って関係を進展させよう

2人の間に刺激を入れることは、関係をハッピーに保つためにも必要なこと。好きな人に好かれるイイ女になるためにも、ちょっとしたワザを磨いていきましょうね。

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事