andGIRL

アラサー男子が結婚相手に求める理想の条件3選♡交際相手とは違うチェック項目とは? のメイン画像

01 家事全般をこなせる

「元カノの部屋にお呼ばれしたとき、あまりの部屋の汚さに絶句。シーツは洗ったことがない、タオルは使いまわし・・・。こういう子とは結婚したくないと思って、次は家事全般がきちんとできてる彼女を探してる」(30代男性/自営業)

妻には最低限の家事はこなしてほしい

彼女にするだけだったら、多少料理が下手でも、部屋が汚くても許されていましたが、妻にするなら話は別。家事が全くできない女子は「結婚したら俺が全部しなきゃいけないの!?」と不安になってしまいます。昔よりは「家事は女がするもの」という古い考えは減ってきましたが、男子は「結婚するなら、もちろん奥さんにも家事をして欲しい」という気持ちを持っているのです。

まれに妻がバリバリ働いて夫が家事をこなす、という家庭もありますが、それは妻側がとても稼いでいる場合で、少数派であることは間違いありません。家事を分担するにしても、全くできないのでは結婚相手からは除外されてしまいます。

02 メンタルが安定している

「今の彼女は、2時間毎にLINEを強要してきて、返信しないと『私のこと本当に好きなの!?』と鬼の形相で怒る。顔はタイプだけど、結婚は無理・・・。やっぱり穏やかで安定した性格の子と結婚したい」(30代男性/メーカー勤務)

結婚に刺激はいらない

刺激的な恋愛が楽しいのは彼女としてだから。結婚相手に求めるのは、性格の良さであったり、常にメンタルが一定している女子なのです。毎晩「寂しい」とLINEを送ってくるような女子は、結婚して何年も一緒にいる相手としては「ただただ落ち着かない」「面倒くさそう」と敬遠されてしまいます。

いきなり怒り出したり、泣き出したり、という女子は確かに中毒性はありますが、結婚相手となると冷静な目で見てしまうのが男子。情緒不安定女子は結婚相手にはしたくありません。

03 金銭感覚がきちんとしている

「ブランド品が大好きな彼女。『こんなに使わないだろ』という大量のブランドバッグを購入してるのに、食事は毎日もやしと豆腐の超質素メニューで、デートもファーストフードばかり。お金の使い方が間違いすぎているから、結婚はしたくない。やっぱり金銭感覚がきちんとしているのは大切」(30代男性/イベント関係会社勤務)

賢くお金を使える女子に知性を感じる

美意識が高いのはいいことですが、あまりにもブランド品にお金をかける女子と結婚すると、「お金の使い方間違ってない?」と金銭感覚の違いで喧嘩になるのは目に見えています。

お金を使うにも、習い事などの自己投資であったり、一緒に行く旅行や外食費など2人ためのお金を使える女子の方が結婚するには安心。節約しすぎるのではなく、お金を適切に使える女子の方が、知性も垣間見え、結婚相手として選ばれるのです。

Point!いい男に選ばれる女子になろう!

結婚となると「この子と結婚してメリットがあるか?」という視点で相手を見てしまうのは仕方ないことかもしれません。ただこれもウィンウィンの関係。自分自身が結婚相手としての価値を高められれば、必然的にいい男が寄ってきます。男子の理想を知ることで、「結婚したい!」と思われる女になりましょう♡

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事