andGIRL

完璧な女はモテない。今人気〝ちょっと抜けてる女子〟の可愛さでモテる女になろう! のメイン画像

01 自分よりオシャレすぎる彼女は引け目を感じる

「デートに行く時の服装はやっぱり男でも考える。そして彼女がすごいオシャレだったらなおさら。だから毎年トレンドを追いかけている女子より『去年買った服も全然着ちゃう』ぐらいの女子の方が、こっちも『ダサッ』なんて思われなさそうで安心する」(20代男性/建築)、「ばっちり流行メイクを頑張ってる女子は、なんかこわい。カラーライナーとか良さがさっぱり俺にはわからない。普通のメイクがいちばんだと思う」(30代男性/保険)

男子は自分のプライドを守りたい生き物

女子のメイクや服装は頑張りすぎないほうが良い、という男子は裏を返せば「俺がダサいと思われたくない」という理由から。彼女がトレンドについて知り尽くしていたら「俺の服装、絶対チェックされている・・・」と、心の中で気にしてしまうのです。

別に気にしなきゃいいのですが、男子もプライドがあります。「彼女だけがオシャレ」だと自分の顔が立ちませんよね。男子は自分が引け目を感じないためにも「頑張りすぎない」くらいの方が安心するとのこと。

02 どんなお店にも誘いやすい

「インスタ大好きでオシャレに敏感な元カノ。俺が選んだレストランとか連れて行っても『え?ここ!?』みたいな顔された。それが原因なのか、結局別れることに。でも今の彼女はSNSにも疎いし、どこに連れて行っても『ここ、美味しいね!』って素直に喜んでくれる。いつも彼女の反応を気にしながらレストランやカフェを選んでいた頃が懐かしくもあり、嫌な思い出です・・・」(30代男性/メーカー)

オシャレに敏感すぎると連れて行くお店にも気を使う

オシャレにこだわりすぎるあまり「彼氏セレクト」の店では満足できない彼女に対してはガッカリ。「えー、もっとお洒落なところだと思ってた!」と言わんばかりに、店に着いた途端に不機嫌に・・・では彼氏は癒されるどころかフラストレーションがたまるだけですよね。

「彼女の喜んだ顔が見たい」「彼女を喜ばせたい」と思っている男子は、洗練されすぎた女子に対して「もう手自分の手には負えない」と思ってしまうことも。それに対して完璧すぎない女子はどんなお店にも誘いやすいし、一緒に楽しさを共有できるのが魅力♡

03 抜けている一面でギャップ萌え

「会社内でいつもハキハキしているリーダータイプの女子が機械に疎かったりするとなんか可愛いなあ、と思ってしまう」(20代男性/不動産)、「外ではいつもキレイな彼女。でも彼女の部屋に行くと、ノーメイク、結構ダサめのキャラクター付きパジャマでくつろいでいる。俺にだけ素をみせてくれているようで愛おしい」(30代男性/自営)

彼の前だけで見せるちょいダサが可愛い

ちょっと抜けている女子がなぜ可愛いかというと、「そこにギャップがあるから」。いつもきちんとしていても、どこか「俺にだけ見せるちょっとダメなところ」があると、彼のハートを鷲掴みにしちゃうんです。

バッチリスーツに身を包んで仕事もバリバリこなす同僚に、「ねー、機械の使い方わかんないー。教えて・・・(泣)」なんて言われただけで、男子はそのギャップにやられてしまうことでしょう。

「自分にだけ意外な一面を見せてくれる女子」は、そのギャップの幅が広ければ広いほど、「俺しか知らない部分がある」という優越感を感じ、ますます魅力的に見えてしまうそう♡

Point!〝ちょっと抜けている〟は彼氏にとっての安心感に繋がるんです!

無理して完璧を目指さなくてもちょっと抜けているくらいの方が彼も頑張りすぎなくていいからラク、というのが男子の本音。またギャップ萌えも狙えちゃう、完璧すぎない感じをうまく出せると、彼の男心をグイグイ刺激することができます♡これからは、〝頑張りすぎてない女子〟を目指してみましょう!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事