andGIRL

結婚出来ない女子トレンド調査。一生独身なんだろうなと思われる人には特徴があった のメイン画像

01 理想が高い女

「相手の年収にすごいこだわりを持っている友人は結婚していない。そしてこだわってない友人は大企業に勤める男子と結婚していった・・・」(30代女性/看護師)

男子に経済的に依存しない女子はカッコいい

年収にこだわらない女子ほど結婚できるのは「男子に経済的に依存しようとしていないから」。旦那の稼ぎが悪くとも「自分が稼ぐからいいわ」との心意気で生きている女子は男子から見ても「自立しているカッコいい女子」に見え、結果ハイスペック男子をゲットするんです。

理想の男子に見合う女子になりましょう

また「自分に見合わない理想を持った女」も結婚はできません。「年収は1000万以上、身長は175㎝以上でそこそこイケメン」との高い条件がある女子は、婚活したとしても理想が高すぎるため、高倍率の勝負に挑み敗北・・・の無限ループに。そして気づけば35歳を過ぎてしまうケースも。

結婚は時間との闘い。年齢が上がれば上がるほど、選ばれる確率が低くなるのは知っておきましょう。選り好みしているうちに自分の価値は下がり、ますます理想とはかけ離れた男子としか出会えないことも。

「理想が高くても結婚できた友人はいたから、私も!」と他の誰かを見ての理想設定かもしれませんが、今この時点で理想の男子と出会えてないのであれば、自分が「その程度の女だ」ということを肝に銘じておきましょう。

02 受け身な女

「『結婚したいけど相手がいないー』と会うたびにぼやく友人。『出会いを探してみれば?』と言っても『運命の人じゃないとダメなの。運命だから自然に現れるって信じてるから大丈夫』だって・・・。こりゃ結婚できないわ、と確信」(20代女性/会社員)

運命の人は現れるのではなく運命は切り開くのが正解

結婚したいのに現状から抜け出そうとしない女も結婚できません。幸せが勝手に外から歩いてこないように、結婚も歩いてやってきてはくれないのです。もちろん「外歩いてたら超イケメンにナンパされた!」なんてことが絶対ないとは言い切れませんが、何度もスカウトされた経験がある女子以外は期待しないほうがいでしょう。

人は現状維持が心地いいもの。ただ本当に結婚したいのであれば多少心地悪くとも自分から動かないとスタート地点にも立ってないと同じ。「運命は自分で切り開く」という考え方こそ、結婚への近道に。

03 負けず嫌いな女

『今の彼氏は真面目だから結婚考えててさ・・』と軽く言ったら『でも、真面目な人こそ浮気したら本気になるらしいよ!!』とすごい勢いで否定してくる同僚。見た目はそこそこなのに彼氏が10年いないのは納得できる」(30代女性/美容師)

会話していてもいつも「でも~」「いや、それは違って~」と相手の意見の否定から話に入ろうとする女。「自分の意見の正しさ」を押し付けようとする女は一緒に過ごすだけで不快度はマックスに。「負けず嫌い」タイプに多く、つまり相手の意見を否定することで「勝った」という満足感を得るタイプでもあります。

そのため男子に対しても常に「言い負かしたい」という姿勢をとってしまい、結婚どころか彼氏すらできないことも。自分が悪くても決してそれを認めようともしないため、癒しどころかフラストレーションしかたまらない女は、もう結婚自体に向いてないと言えましょう。

Point!まずは自分が「問題がある女」ということを認めてからがスタート

結婚できない女は周囲から見たら「アナタのそういうところが問題なんじゃない?」と明らかに原因がわかっているようなものです。ただ直には言いづらいから言われないだけの話。せめて自分で気づけるよう、上記にあてはまってないか自分の胸に手を当てて考えてみましょう!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事