andGIRL

必死過ぎる女は重い!男子が逃げ出す彼女の〝やりすぎ求愛〟まとめ。ウザい行動3選 のメイン画像

01 お金で愛を買おうとする

「誕生日でもないのに、いきなり高価なブランド品をプレゼントされる。財布やら時計やら。高すぎて使えないし、ブランド興味ない俺はいらないし、その気持ちが重いとゲンナリ」(20代男性/メーカー)

「なんでも奢ってくれるし、お金は全て出してくれる。でもなんか『こんだけ払ってるんだから逃げないでよ』っていう雰囲気がムンムンで居心地悪い」(20代男性/飲食)

物で彼氏の気持ちはつなげません

お金で愛は買えない・・・と知っているハズなのに、好きすぎてついやってしまう「貢いでしまう」という行為。また自分がそこそこ稼いでいるとなるとさらにそれは加速。

彼氏から少し冷たい態度をされただけで「嫌われたかも・・・」と思い、なんでもない日に高価なプレゼントを買ってあげサプライズ。

物で気持ちをつなげようという魂胆が見え見えなので、彼氏にとっては「余計重い」と逆効果にしかなりません。

02 過剰に心配したフリをする

LINEの返信が遅れたら『なんかあったかと思って心配したじゃん』って返信の催促。それが数回続くと、本当は別に俺の心配してねえだろ、って思う。」(30代男性/営業)

「風邪引いてLINEの返信してなかったら『どうしたの?』から始まり風邪と伝えると『今すぐ行くよ』『おかゆ作ってあげる』『なに買ってくればいい?』とLINEがじゃんじゃん。返信するのすらしんどいのに。いや、もう1人で寝ていたいんだけど・・・」(20代男性/研究職)

本当に心配しているのかそうでないかは相手は気付いてます

ウザがられるのが「過剰に心配したフリをする女」。待ち合わせしていて連絡がなかったら「事故かも?」と心配するのはわかりますが、日常で返信が遅いぐらいでそうそうなにかあることもありません。

なのに「返信が無いからなんかあったかと思った!」なんて号泣絵文字と共にLINEが何度も送られてきては「返信をせかされてるだけ」にしか感じません。

また「風邪引いた」と言えば、状況をまずは聞いてくれればいいのに「今すぐ会いに行って看病してあげる!」なんて女子も「風邪の時はゆっくり寝かしてくれ・・・」と思っている男子には面倒なだけに。

03 彼氏が言うことはなんでも聞いちゃう

「エッチの最中、『アレしてほしい』と言えば全部嫌がる顔もせずしてくれる。ほぼ俺はマグロでも大丈夫なぐらい。最初は嬉しかったけれど『なんか俺が求めているのはそうじゃない』って興奮しなくなっている」(20代男性/公務員)

なんでも思い通りになる物に対して興味が薄れてしまう

我儘な意見ですが「なんでも言うことを聞いてくれる」のも、すぐ興味が薄れて嫌になってしまうのが男子。やっとやってくれたことに達成感を感じるのに、すぐにゴール、では楽しくないのです。

女子がしてほしいと思うことをしてあげることに喜びを感じたり、少し嫌がっている様子を見るのが好き、という男子もいるので、これもちょうどいいバランスが大事ですね。

Point!「重い女」ではなく、男子を惑わすくらいの余裕がある女になりましょう

嫌われたくなくてやっていることが原因で嫌われてしまうなんて悲しい話。自分がしたいことを押し付けるのではなく、相手の気持ちも考えて、少し男子を惑わすぐらいの余裕を持った対応を心掛けましょう♡

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事