andGIRL

男子が〝実は我慢してる〟彼女からのお願いごと調査♡理由を知ってこれからの参考に のメイン画像

01 SNSにラブラブ写真アップ

デート中『一緒に写真撮りたい!』って写真撮るのはいいんだけど、全部彼女のインスタにアップされている。『アップしていい?』って聞かれた時に『やめて』って言ったら『なんで?』って怒られそうで断れない・・・。でも正直本当にやめてほしい」(30代男性/SE)

ラブラブな写真ほど男友達に見られるのは恥ずかしい

ついやってしまう、彼氏とのラブラブ写真をSNSにアップする行為。ラブラブ写真を友達に見せたい、というのもありますが、深く考えずに女友達との写真をアップする感覚で彼氏の顔写真を公開している女子もいます。

しかし男子はあまりSNSで顔を出したくないというのが本音。彼女のインスタでガンガン顔を出されていたら「友達に見られたら恥ずかしい」「別れた後はどうなるんだ?」と周囲や未来を心配してしまうのです

でも理由を言いづらいので心の中でゲンナリすることしかできないという状況に。

02 長距離の車での移動

正直車の運転はあまり好きではない。神経使うし、運転後にはどっと疲れが・・・。なのに彼女が指定してくるデート先はいつも車で1〜2時間かかるところばかり。『遠いから嫌』とは断れないし・・・」(20代男性/デザイナー)

運転が嫌いな男子も存在する

「男子は車が好き」というのはあるかもしれませんが、「運転が好き」はまた別の話。運転好きの男子もいますが、中には「実は運転は苦手」という男子も隠れているのです

彼氏が車を持っているからって「運転なんて楽勝でしょ」と思い込み、気づかずに無理な運転を強いていることも。特に方向音痴男子になるとますます運転は苦行でしかありません。

03 お金のかかるディナーデート

彼女には会いたいけれどデートする度に万単位でお金がとんでいく。もっとご飯とか安くてもいいし、お金のかからないところに行きたいのに。最近はお金が減るのが嫌でデートの回数を減らしている」(20代男性/建築)

お金がないといいづらい男心を理解しましょう

「ごめん・・・お金がないから違うところに行こう・・・」とは言えないのが大抵の男子。そりゃ彼女の前だとカッコつけたいですよね。

だから最初は無理して付き合っていたお金のかかるデートも、段々と財布を圧迫し、最後は「お金がないから会いたくない」という本末転倒な事態に。彼氏の財布事情も彼女としてはさりげなく把握しておいたほうがよさそうです。

04 彼女の趣味を押し付ける

『これの方が似合うよ』と俺の服を買ってきてくれたり『この髪型にしてよ』と、いつも彼女の趣味を押し付けてくる。彼女としては俺をカッコよくしたい、という思いがあるのだろうが、余計なお世話だ」(30代男性/自営)
彼氏がダサい髪型や服装をしていると彼女としては気になってしまうもの。またできれば友達にも「彼氏カッコいいね!」と思ってほしいですよね。

だからつい自分の好みに彼氏を変身させたいと、服や髪型にダメ出しをする・・・ばかりではいけません。

彼氏としては、カッコイイ相手がいいなら「最初から自分が好みの男と付き合えばいいじゃん」と思ってしまいます。彼女の趣味のために自分を変えるなんてまっぴらなごめんなのです。

Point!我慢を早く察してあげて!

今は好きの気持ちが大きいから我慢できていても、我慢の方が大きくなると振られてしまうことだってあります。長く関係を続けるためにも「相手の気持ちを察する」という能力を磨きましょう!

Profile

恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

あわせて読みたい

関連記事