andGIRL

食わず嫌いはもったいない!マッチングアプリで見つける新しい出会いのカ・タ・チ♡ のメイン画像

01 【タップル誕生】手軽さ×マジメさのバランスがちょうどいい!

異性の顔写真のカードが次々出てきて、気に入るかどうかめくっていく方式。
ゲーム感覚で使えて、なおかつ男性は有料、という本気度の高さと気軽さが人気です。趣味などのカテゴリーがたくさんあるので、それに参加することで、気の合う人やライフスタイルの近い人と出会いやすいのもメリット。

02 【Pairs】条件をしぼって相手を探したいならコレ!

マッチングアプリブームの先駆けともいえるのが、このアプリ。
なんと言っても相手の検索条件を細かく設定できるのが特徴です。年齢や職種はもちろん、お酒をどのくらい飲むか、結婚はいつしたいか等、細かい部分まで決められます。実際にペアーズを通して成立したカップルや夫婦も、たくさん紹介されてます!

03 【ゼクシィ恋結び】運営があの“ゼクシィ”で、安心感No.1!

結婚情報誌で有名なゼクシィが運営する、マッチングアプリ。
無料会員では使える機能がかなり限られてしまいますが、その分有料会員の信頼度はかなり高め。検索条件やいいね!の履歴から好みを学習するので、使えば使うほどぴったりな相手が見つかるシステムです。基本的にみんなが有料会員なので、マッチング率が高いのが長所。

04 【tinder】とにかく気軽&インターナショナル!

海外発のアプリなので、利用者も日本にいる外国人が多め。
他の多くのマッチングアプリが男性だけは有料なのに対して、男性も無料で使えるという手軽さが人気。手軽さゆえ、遊びたいだけという男性も多いので、真剣な恋活・婚活というよりは、ちょっとした友達探しにちょうどいいのかも。英語の勉強になるという声も多数。

05 キラメンが教える、マッチングアプリのコツって?

IT関連会社社長 山城裕司さん(28歳)、コンサル会社勤務 北條隆之さん(27歳)、IT関連会社勤務 小沼蔵人さん(26歳)
マッチングアプリユーザーのキラメンたちに、アプリを使う上でのアドバイスを聞いてみました。とりあえずマッチングしないと始まらないので、とにかく写真とプロフィールはかなり大事です!

Point!写真は加工アプリNG!必ず複数枚アップ!

最初に目に入る写真はとにかく大事!顔が分からない下向きや、SNOWで加工した原型が分からないようなものはNG。複数枚載せる場合、必ず体型が分かる引きの写真も見たい、というのがメンズの本音。旅行やハイキングなどアクティブな休日の様子や、友達との誕生日パーティの様子など、活動的な部分や交友関係がうかがえる写真も好印象だそう。

Point!プロフィールには話を広げられる種を散りばめて!

いざ気に入ったコにメッセージを送る場合、趣味や休日に何をしているかなどの話題から入るのが定番パターン。プロフィールには相手との話題のきっかけになりそうな内容を入れておくべき。ガチの趣味やマイブームだけでなく、一般ウケも考慮して。逆に自分が気に入った相手に対しても、最低限プロフィールから拾える内容は把握しておくのが、スムースな会話のカギです。
編集・文/高崎まりな

あわせて読みたい

関連記事