andGIRL

鍋パで絶叫?1度はやってみたい「びっくり茶巾鍋」を伝授 のメイン画像
andGIRL2月号より
仲良し友だちが集まる鍋パーティなら、イベント感たっぷりのお楽しみ鍋にすれば、いっそう盛り上がるはず!今回ご紹介するのは、「びっくり茶巾鍋」。

びっくり茶巾鍋

<材料 4人分> 油揚げ…7枚 かんぴょう…10cm×14本 白菜・長ねぎ・ゆでほうれん草・マト・卵・餃子・きんぴらごぼう・キャンディチーズ・ウィンナー・たくあん・ナッツなど、お好みのもの…各適宜 (A)だし汁…5カップ、酒…大さじ3、しょうゆ…大さじ3〜4、みりん…大さじ3 塩…少々

<作り方> 油揚げはキッチンペーパーでしっかり押さえて余分な油をとる。半分に切り、袋状に開く。 かんぴょうは2、3分水でもどして塩をもみ込み、さっと水洗いする。 1.に好みの具をそれぞれ入れて、かんぴょうで結ぶ。 (A)を沸かして3.の具を入れ、煮えたらいただく。

闇鍋的発想だけど暗くしなくても楽しめる、中身はヒミツ♪の茶巾鍋。いたずら心に火が、あれこれ入れちゃいそう!
ポイントは、茶巾の中身に「アタリ」「ハズレ」を作ること。ハズレはたくあん。茹でほうれん草、プチトマト、チーズのコンビや、餃子はおいしくてアタリ!汁全体の味を変えてしまうような具材はやめときましょう。
andGIRL2月号より
※『andGIRL』2016年2月号

あわせて読みたい

関連記事