andGIRL

安室奈美恵“いくつになっても告白できない”と恋愛感語る のメイン画像
とはいえ、当たってみても損はないと思うんです。誰だって傷つくのは怖いけど、ノックしてみないとわからないですからね。考えてるだけでは、合うか合わないかもわからないと思うんです。ノックする回数が多い人の方が、もしかしたら仕事も恋愛もうまくいってるのかもしれない。その中で、自分としては嫌々やったことだとしても、あれ?意外と楽しかったなとか、思いもよらない道に進む人もいるわけだから。私も、ドラマとか映画とかバラエティとかいろいろやった上で、やっぱり歌手だなって思いましたからね(笑)。
ただ、何をやるにしても、自分が何を目指して、何になりたいのか、という芯になるものやルールを1つ人生の中に決めておくのは大事。いろんなことを同時進行でやってる人も多いけど、最終的にはみんなそれぞれのホームに戻るのかなって思うんです」
※『andGIRL』2016年8月号

あわせて読みたい

関連記事