andGIRL

ちばゆか初のスタイルブック発売中♡インスタ映えする写真の撮り方やベスコス教えます のメイン画像

コスメセレクター 千葉由佳さん

学生時代から、女性誌やビューティー誌で読モとして活躍。現在は、「andGIRL スーパーメイツ」として本誌に登場する他、コスメセレクター・美容家としても大人気!

01 ちばゆか的ベスコス発表!

今の気分にぴったりのコスメをピックアップ。
本では紹介しきれなかったスキンケアアイテムや、今シーズン使いたい新色コスメなど、これからの季節に合うアイテムを選びました♪

潤うスキンケア

左・ランコム クラリフィック デュアル エッセンス ローション 150ml ¥11,000/ランコム 中・クリニーク イーブン ベター ラディカル ブライト セラム 30ml ¥9,000/クリニーク 右・FEMMUE アイディアルクリーム リッチ 45g ¥11,800/ファミュ

左・使った翌朝の肌のハリや健やかさが全然違う!3%だけオイルが入った化粧水。1回で肌がピーンッとなる。
中・肌がワントーン明るく&くすみが飛ぶ感じ。テクスチャーが軽くて塗りやすいのも◎。
右・しっかり保湿できるのに軽いつけ心地♪保湿力の高いクリームなのにサラッとしてて、これからの季節にぴったり。

春色コスメ

左・オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルピグメント 02 NEO YES! ¥2,300/ヤーマン 中・クリーム ブラッシュ OR250 ¥3,500/コスメデコルテ 右・B.A カラーズ コレクティッド カラースティック リップカラー・ブラッシュ OR ¥4,200/ポーラ

左・見る角度で色が変わるのが可愛いシャドウ♡指で塗れて◎。ベースにイエローを塗ってから、これを目尻にプラスするのが気分。
中・肌色を選ばず使える万能チーク。中指と薬指でポンポン付けするのがおすすめ。
右・美容成分入りでうるうるの唇をしっかりキープ。シアーだけど、存在感のある色。

Check!実際に使ってみた!

トップス¥12,000/ジャスグリッティー

02 いまハマってるファッションはこれ!

美容はもちろんだけど、ファッションも大好き♡
もとは、「サマンサタバサ」のビジュアルプレスだったこともあり、根っからのおしゃれ好き。この春夏気になってるものをご紹介!

Chesty(チェスティ)

ワンピース¥24,000/Chesty(JOC カスタマーサービス)

昔から好き♡
気分がアガる女の子らしい服がいっぱい。柄やデザインが可愛いので、1枚でキマります。2WAYで着られるものも多くてうれしい。

ZARA(ザラ)

いまの気分!
エッジが効いてるイメージだったけど、今季はキレイ色で甘めなデザインが豊富。アプリでチェック→お店で試着して買います。

ミントグリーンも気分です♡

トップスやワンピなど、ミントグリーンの服を大量にゲット。今年らしくあえてピンクとコーデするなど、甘めな配色を楽しんでます。

03 インスタ映えの作り方

フォロワー13.8万人のインスタ女王の裏ワザ!
どんなにおしゃれなカフェでも、ただ撮っただけの写真だとイマイチなことも。より映える写真の撮り方を伝授しちゃいます!

映えカフェ写真の撮り方

  • 内装が素敵なカフェを探す

内装はインスタでリサーチ。予約可なら映える席をおさえ、できないなら開店直後にGO。

  • 食べ物や内装から服の色や素材を決める

撮りたい食べ物の色に合わせたり、逆色で攻めたり。内装がシックなときはレーシーに。

  • 雰囲気に合うメイクにする

空間に合うように、メイクもチェンジ。手っ取り早く印象を変えられるリップは数本用意。

  • 撮影小物を用意する

例えば本だったり、お花だったり、食べ物に合う小物を用意すると、より素敵になります。

カフェ&スイーツとファッション&メイクがリンクした写真が映え!

右・マニッシュなカフェならシンプルコーデが◎。
左・いちごに合わせてリップにも赤を効かせて♡

Check!初のスタイルブック『遅咲き♡ちばゆか〜Late Blooming〜』が発売中

美容からファッション、韓国情報、人生観まで、ちばゆかのすべてが詰まった1冊。マネしたくなるコスメ&ファッション情報や、女の子が幸せに生きるためのヒントが満載♪

人気読モ・ちばゆかの今を丸裸に♡

andGIRLの読モとしてだけでなく、コスメセレクターや美容家としても人気のちばゆか。彼女が選ぶベスコスから、愛用しているファッションブランド、インスタ撮影のこだわりまで、気になるトピックがいっぱいです♡ちばゆかのすべてが詰まった初のスタイルブックが発売中なので、そちらもぜひチェックしてみて!

andGIRL2020年5月号より 撮影/野口マサヒロ(wind) ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) 取材・一部文/水浦裕美
●クレジット掲載がないものは本人私物です。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事