andGIRL

“ワンハンドフード”でスーパーフードを手軽に摂る のメイン画像
また、それぞれの国に古くからある伝統自然食材にも、スーパーフードは存在します。例えば日本なら、納豆、味噌、ぬか漬け、抹茶、昆布、玄米、そばの実などがジャパニーズ・スーパーフードとして、世界中から注目を浴びているんです。

01 毎日の食事にプラスワン

ストレス社会に生きる現代人の食生活は、不規則だったり、栄養バランスが悪かったりと、乱れている人も多いでしょう。もちろん、毎日決められた時間に、栄養バランスが完璧な食事をしっかり摂ればいいわけですが、そうはいきません。そこで、毎日の食事に、スーパーフードをブーストすることがおすすめ!例えば、サラダには、オメガ6とオメガ3のバランスが3:1と理想的なヘンプシードオイルを使ったり、冷奴の醤油ダレに、食物繊維グルコマンナンを豊富に含有するチアシードをプラスしたり、60種類以上のアミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸などを含む世界最古の生命体と言われている、スピルリナのパウダーを納豆に混ぜてみたり。スーパーフードをプラスワンするだけでも、今まで摂れていなかった栄養素が取り込めちゃうんです。
そんなスーパーフードを毎日手軽に食べられるようにと、今回は、ワンハンドフード、つまり片手で食べられるメニューをご紹介。私の場合、原稿の締め切りラッシュになると、ワンハンドフードを食べながらパソコンを打つ、ということもしょっちゅう。片手で食事ができて、しかも栄養も摂れちゃうので、お手軽♪ぜひ皆さんも、トライしてみて!

02 「スーパーフードカナッペ」

作り方は簡単。お好きなパンを一口サイズにカットして、冷蔵庫にあるフルーツや野菜をのせるだけ。写真の組み合わせを一部ご紹介。

マスカルポーネ+キウイ+チアシード
マスカルポーネ+ミニトマト+カカオニブ
チョコレートクリーム+ミントの葉
ブロッコリースーパースプラウト+サーモン+ハーブの葉
アガベシロップ+アボカド+チアシード

など。食材の種類もたくさんだからいろんな味が楽しめるし、カラフルで、気分もアガります!

Next Page

続きを読む
20 件

あわせて読みたい

関連記事