andGIRL

10月25日からの1週間は何をやってもうまくいく爆上げ期間!この期間に開運する方法 のメイン画像

10月25日(月)と28日(木)の一粒万倍日ってどんな日?

この日に始めたことは何倍にも成長する!

一粒万倍日は旧暦の選日の一つ。“季節と日にちごとに割り振られている干支によって決まり、年間で60日ほどあります。

一粒万倍日には、一粒の籾が成長し、何万倍に実って稲穂になる”という意味があり、この日に始めたことは何倍にも、何万倍にも成長すると言われています。そのため、この日に開業届を出す、お店を開店させる、銀行口座を作るなど、新しいことを始めると成功しやすいとされています。逆に、借金などのネガティブなものも何倍にもなって返ってくるので注意が必要です。

10月27日(水)の天赦日ってどんな日?

天が全ての罪を許す日

天赦日とは、日本の暦の中で最高の吉日とされている日。季節ごとに1度もしくは2回しかなく、年間を通しても多い年で6回しかないとても貴重な開運日です。

天赦日は、神々が天に上り、天が全ての罪を許す日だとされています。この日に始めたことは全て順調に行くと言われていて、今まで失敗したことや、躊躇していたこともスムーズに物事が運ぶと言われています。

10月末に一粒万倍日と天赦日が続くとどうなるの?

何をやってもうまく行く爆上げ期間!

週初めの25日(月)に一粒万倍日があり、1日飛んで27日(水)は天赦日、そして翌日28日(木)はまた一粒万倍日と、10月25日から始まる1週間は吉日のオンパレード。こんなことは滅多にないから、何をやってもうまくいくはず!開運したいなら、この1週間はボーッとしていてはダメ!

24 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード