andGIRL

豊かさを象徴する10月20日のハンタームーンでやっておくべき開運アクションとは? のメイン画像

どうして10月の月がハンタームンと名づけられたの?

狩猟のターゲットとなる野生動物が太る季節だから

ハンタームーンは日本語にすると狩猟月。10月の満月をハンタームーンと名づけたネイティブアメリカンたちは、農耕民族の日本人とは違い、狩猟をして食物を確保してきました。

そんな彼らからすると、秋の味覚を食べて冬眠前の準備を始めた10月ごろの野生動物は、丸々と太っていて絶好の獲物。このように狩猟に最適なシーズンになるため、ハンタームーンと名づけられたと言われています。

ハンタームーンがスピリチュアル的に持つ意味は?

豊かさや富のパワーを秘めている

秋の味覚を食べて丸々太った動物。それが意味するものは、豊かさです。ハンタームーンは、豊かさや富のパワーを秘めています。このパワーをうまく利用すれば、金運がアップしたり、やりたいことが実現できるなど、あなたの生活をより充実したものに変えられるはずです。

21 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード