andGIRL

お盆シーズンにご先祖さまを味方につけて開運する方法とは?開運アクションをご紹介! のメイン画像

ご先祖さまと開運にどんな関係があるの?

ご先祖さまに守ってもらえる!

ご先祖さまはあなたのルーツです。ご先祖さまの中には、あなたのご両親や親戚との人間関係が良好ではなかった人もいるかもしれませんし、悪いことをした人がいるかもしれません。でも、ご先祖さまの誰か1人でも欠けたら、今のあなたは存在しません。ご先祖さまに対して感謝の心を持ち、ご供養することはとても大切なことです。

人は死後、「祖霊(それい)」となり、その後に「祖先神(そせんしん)」となると言われています。〝草葉の陰から見守る〟という言葉があるように、実はご先祖さまは普段から私たちの近くにいて、私たちを見守ってくれています。そのうえ更に、ご先祖さまと繋がりやすくなるお盆に先祖供養をすることで、神となったご先祖さまに最大級にバックアップしてもらえ、大きく開運することができるんです。

ご先祖さまを味方につける方法

01 お墓参りをする

お墓の前で感謝の気持ちを伝えて

一番やってほしいことがお墓参りです。お墓は、ご先祖さまと私たちをつなぐ
パイプのような役割をしています。お墓に語りかけることによって、ご先祖さまにあなたの願いや悩みが届き、それを受け取ったご先祖さまがあなたを最善の方向へ導いてくれます。

お墓参りをする際は、敷地をキレイに掃き清め、墓石を拭いてあげましょう。それが終わったら、お花と新しいお水と食べ物をお供えして、線香を焚いてください。そして、お墓に向かって手を合わせ、日頃から見守ってくれることに対しての感謝の気持ちを伝えましょう。お供えした食べ物はその後に持ち帰り、家族でいただくことでご先祖さまからのパワーを受け取ることができます。

コロナ禍で帰省ができずお墓参りにいけない人は、お墓の方角へ向かって手を合わせ、感謝の気持ちを伝えましょう。家の一角にご先祖さまコーナーを作り、お花を飾ったり、お水をお供えしてお線香を炊くのもおすすめです。

21 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード