andGIRL

5月12日の牡牛座の新月は五感を研ぎ澄ませることで芸術的センスと金運UP! のメイン画像

牡牛座が司るものって何?

牡牛座は財産、五感をつかさどる星座

山のようにどっしりと構えている牡牛座は、12星座の中で牡羊座に次ぐ2番目の星座です。牡羊座が開拓者として切り開いた道を整備し、自分の経験や財産として安定・成長させる働きを持っています。

牡牛座は女性宮に分類されるので、名誉や地位よりも、所有物やお金など、物質的なものに関心があります。さらに、牡牛座の支配星「金星」の影響も受けるため、美意識や五感を使った感覚的なことに敏感。そのため、この日に開運アクションを行うことで、芸術的センスを磨いたり、金運をUPさせることができます。

牡牛座の新月の開運アクションをCHECK

01 牡牛座の開運アクション 可愛いノートにお願い事を書く

見るたびにテンションが上がるノートを選んで

もうすっかり定番となった新月のお願いですが、今回の新月には特にお気に入りのノートを使って願い事を書き出しましょう。可愛いイラストが書かれていたり、好きな色だったり、パッと見てテンションが上がる1冊を選んで。芸術的センスに優れた牡牛座の影響を受ける新月だから、視覚的にテンションが上がるものを使うことで、潜在意識の中にお願い事をしっかりと刻むことができます。

02 新月の開運アクション お気に入りの香りで空間をリフレッシュ

お掃除してから香りをプラスするのがおすすめ

嗅覚から受ける刺激にも敏感な牡牛座さん。ぜひ、お気に入りの香りでお部屋を満たしてあげましょう。でも、ただ香りをプラスするだけではダメ。家の中をしっかりお掃除してから、ルームスプレーを吹きかけたり、ルームフレグランスを取り入れるようにして。特に、家の中の浄化の場所であるお風呂や、不浄の場であるトイレは念入りに。ここで、カビ臭い匂いやアンモニア臭が残っていると、運気を下げてしまうので気をつけて!

24 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード

オリジナル連載