andGIRL

ワンランク上の人になるために5月5日の立夏にすべき開運アクション のメイン画像

5月5日の立夏でどうしてワンランク上の人になれるの?

植物も動物も大きく成長する季節だから!

5月5日〜20日(木)の立夏は夏の始まり。季節の移り変わりには陰陽五行が関係していて、5月、6月、7月の夏の期間は、火の気を持っています。立夏の前の二十四節気は「穀雨」。穀雨の時期には、恵みの雨が降り、その雨が大地にしみ込んで、田畑にまかれたタネが育つのをサポートしてくれる時期です。

私たち人間も、しっかり水分をとって火の影響を受けることで、大きく成長できるのが立夏の期間なのです。ここでがんばって開運アクションを行っておくことで、想像以上に実りのある秋を迎え、ワンランク上の人になることができるはずです。

立夏の開運アクションをCHECK

01 積極的に動く

自宅でもできるチャレンジを始めてみて

火の気を持つこの時期は、積極的に動くことが開運につながります。「やってみたい」と思っていることがあれば、どんどんチャレンジしましょう!コロナが気になって行動できないと思っている人がいるかもしれませんが、チャレンジ=外出することだけではありません。気になっていることややりたいことについてネットで調べ物をしたり、本を読んでみたり、資格の勉強を始めたり・・・。家でもできる行動はたくさんあります!自粛中でいつもより時間のある人も多いかと思うので、長年気になっていたことを始めてみるといいかもしれませんね。

02 十分な休養をとって冷静な頭をキープ

ヒートアップしすぎないように注意!

月にも十二支が当てはめられていて、5月は午(うま)の月です。陰陽五行論で見ると、午の月は陰陽の陽、五行の火気になります。陽と火の気が強い時期なので、とても行動的になれる一方、火が付きすぎるとヒートアップしてしまう可能性も!動きすぎて疲れてしまったり、頭に血が上ってイライラしてしまう人もいるかもしれません。だから、チャレンジしながらも、しっかり休息をとることが大事。正しい判断ができたり、人の意見を聞けるような状態をキープすることを忘れずに。

25 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード