andGIRL

3/31は吉日が重なる最高の開運日♡一粒万倍日+天赦日+寅の日パワーで運気をアップ! のメイン画像

3月31日はなんで最高のラッキーデーなの?

一粒万倍日、天赦日、寅の日の吉日が重なっているから!

運気がいい日といえば「大安」が有名ですが、ほかにも縁起がいいとされる日に暦の「吉日」というものがあります。3月31日は、この吉日がいくつも重なっている貴重な日なんです。まず1つめは、「天赦日」。「天赦日」は、天が万物の罪をゆるす日とされていて、最上級の吉日と言われています。2021年に天赦日がくるのは、なんと6日だけ!

そして2つめは、「一粒万倍日」。「一粒万倍日」とは、この日に蒔いた1粒の籾が何倍にもなって実る稲穂になると言われている日で、投資したものが「万倍の利益」になって実ると言われています。吉日と重なることで、一粒万倍日の効果も倍増するので、天赦日と重なるこの日は通常の「一粒万倍日」よりも高い効果が期待できます。

そしてもう1つが、「寅の日」。「寅の日」は、お金を呼び寄せ、さらに使ったお金を呼び戻す日だと言われており、使ったお金が大きな利益となって返ってくると考えられています。

3月31日は、この「天赦日」と「一粒万倍日」、「寅の日」の3つが重なる、スーパーラッキーデーなんです!

どんなことに効果があるの?

新しいことを始めたり、お金を投資したりするのにぴったりの1日!

「天赦日」は、迷っていることに挑戦するのに最善の日と言われていますが、今回の天赦日は自分への投資が万倍になって返ってくる「一粒万倍日」と重なっているため、特に、自分に投資する行為を始めるのには最高の1日!また、金運招来日の「寅の日」とも重なっているので、お金を使うことにも最高の1日で、新規開業をしたい方、自分の投資のためにお金を使う方はこの日を選ぶのが◎

20 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード

オリジナル連載