andGIRL

最近なんだかツイてないって人におすすめ!立春後に運気をもっと上げる開運アクション♡ のメイン画像

なぜ立春から運気が変わるの?

この日にエネルギーがリセットされるから!

2月3日の立春は、九星気学的でいうところの〝元旦〟です。九星気学とは、古代中国から伝わる占術で、日本の暦や風水、四柱推命などのベースとなっているもの。九星気学では立春から1年が始まり、全てのエネルギーがリセットされるので、この日は運気の変わり目だと言われています。

Check!立春後にやっておくべき開運アクションとは?

01 太陽の光を浴びる

太陽のパワーを体中にチャージ!

寒いからと、家にずっとこもっていませんか?日の当たらない部屋にこもっていると、陰の気が体にこもってしまうので要注意!立春から陽の気が高まるので、ぜひ外に出て太陽の光をいっぱいに浴びましょう。時間的に余裕がある日は、早起きをして日の出を眺めながらウォーキングに出かけてみると◎。天気が良い週末は、レジャーシートを持って公園で過ごすのもおすすめです。

02 笑顔を心がける

〝笑う門には福来たる〟を実践!

笑顔で明るい様子のことを〝陽気〟と言いますよね。そこからもわかるように、笑顔には陽のパワーが溢れているんです。さらに、〝笑う門には福来たる〟ということわざがあるように、笑うことは、自然と運気アップすることにもつながります。ぜひ、笑顔でいることを意識して過ごしてみましょう。

03 吉方位に出かける

自分にとっての吉方位に出かけることで、運気がさらに上昇!

星気学では吉凶、それぞれ複数の神様がいるとされていて、この神様たちは立春を境に方位を移動するとされています。これにより、その人が持つ吉方位も変わります。もし、立春後に運気が上がらないと思うなら、今いる場所があまり良い方角ではないのかもしれません。その場合、まずは自分にとっての吉方位に出かけ、必要な運気を吸収しましょう。吉方位は、自分の生まれ年の「本命星」によってそれぞれ異なりますので、ぜひ調べてみてください。

吉方位にでかける際は、家から35km以上離れた場所にしましょう。また、行くときは必ず1人で行き、最低でもその場所で2時間は過ごして。その土地で採れた物を食べたり、そこで作られたお酒を飲んだり、温泉に入ったりすると、より運気が良くなります。


今回ご紹介した開運アクションは、立春期間中の2月17日(水)までに行うのがポイントです!「なんだか最近、ツイてないなぁ・・・・」と思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

*参考サイト
https://www.kigaku.co.jp/kigaku/hajimeni-what.html
https://woman.mynavi.jp/article/191201-3/


文/水浦裕美

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード

オリジナル連載