andGIRL

11月7日は〝イーグルズゲート〟が最大に開く日♡宇宙パワーでなりたい自分になろう! のメイン画像

〝イーグルズゲート〟はどうして宇宙との扉が開くの?

太陽エネルギーが凝縮した結果、宇宙とこの世の間にあるゲートが開く!

占星術では、太陽が天体上を通る経路を表す『黄道座標』の45度、135度、225度、315度のポイントで、太陽のエネルギーが集中し、凝縮すると言われています。エネルギーが凝縮されることにより宇宙とこの世の間にあるゲートが開き、そこから私たちの上にパワーが降り注ぎます。それぞれのポイントは、牡牛座の15度、獅子座の15度、蠍座の15度、水瓶座の15度に置き換えられるため、牡牛座15度は〝ブルズゲート〟(5月6日頃 立夏)、獅子座15度は〝ライオンズゲート〟(8月8日頃 立秋)、蠍座15度は〝イーグルズゲート〟(11月7日頃 立冬)、水瓶座15度は〝エンジェルズゲート〟(2月4日頃 立春)と呼ばれています。

〝イーグルズゲート〟では何が起こるの?

自分を変えるほどの衝撃的なことが起こるかも!?

蠍座は、〝再生〟と〝破壊〟の性質を持っています。その性質が最大化されるから、11月7日(土)には、自分が変わるほど衝撃的なことが起こるかもしれません。うまく宇宙から降り注ぐパワーを掴み取れば、新しい自分へと生まれ変わり、なりたい自分になれるチャンス!でもそのためには、自分から積極的に宇宙に意識を向けていく必要があります。

またこの日は、蠍座の対極にある星座、牡牛座の性質も流れ込んできます。牡牛座は五感が発達した星座なので、美的センスや味覚感覚が敏感になるかも!

蠍座なのにどうして〝イーグルズゲート〟なの?

蠍座は古代、鷹(イーグル)として表されていたから

蠍座は12星座のうちで唯一、その姿を変容させる星座です。現在は蠍座として表されている星座は、古代は鷹=イーグルとして表現されていました。その証拠に、タロットカードではイーグルとして描かれています。そのため、蠍座15度にあるポイントは、〝イーグルズゲート〟と呼ばれているのです。

28 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード