andGIRL

【2020年下半期】12星座占い♡これからの半年を予想して、幸運を逃さないで! のメイン画像

人間関係にひと波乱!?運の良い人と行動して

Point!下半期は人間関係には要注意

2020年は木星と土星が同時進行する年で、吉凶入り混じった複雑な運気となっていますが、さらに下半期は火星が長期的に牡羊座を運行するため、世の中はますます混沌としてきそうです。火星は戦いの星ですから、下半期の主役は「怒れる人々」かもしれません。怒りの沸点の低い人が増えるので、友達や家族とつまらないことがキッカケでケンカになり、関係がギクシャクしてしまうことが多くなるかもしれません。職場ではやたら激怒する上司が多くなり、パワハラも増えそう。また、結婚は破談になりやすいときです。下半期は人間関係には要注意です。

Point!いつも機嫌良く元気な人と行動を共にして

できるだけ運の良い人と行動を共にしてください。運の良い人とは、いつもニコニコと機嫌良く元気な人。人は1人で生きているわけではないので、運の良い恋人、同僚、上司、友達、家族がそばにいたらあなたの毎日は安泰です。逆に、いつも機嫌が悪く物ごとを他人のせいにする人や愚痴ばかり言っている人とは縁を切ってください。また下半期にモテるのも明るくて強い女子。男子も逞しいマッチョ系に人気が集中します。

Point!あらゆる分野で進むオンライン化

今年のクリスマスは大吉星・木星と土星が水瓶座入りします。水瓶座は電子機器の星なので、あらゆる分野でオンライン化がさらに進みそう。医療ではオンライン診療、教育ではオンライン授業、お祝いやクリスマスパーティーもオンラインでと、社会生活や人とのつながりに大きな変化が訪れます。

Point!キャッシュレス化もますます進行

また、去年の3月から天王星が牡牛座を7年かけて運行しているので、キャッシュレス化もますます進みそう。買い物や銀行の取引、行政手続きなど、スマホやパソコンがあれば何でもできるようになるかもしれません。

Point!災害に注意すべき日

8月13日、10月1日、10月10日頃、また、大惑星が2つそろって星座を移動する12月18日〜22日頃は災害や地震に注意が必要です。

アンフィン先生

立木冬麗の名前でも活躍。〝ガールの日常にリアル〟な視点で、ホロスコープを読み解きます。著書に『立木冬麗の幸せ占星術LESSON』(メイツ出版/¥1,400)。

andGIRL2020年6・7・8月号より イラスト/mamiyoco 取材・一部文/大西香織

あわせて読みたい

関連記事