andGIRL

1/11の満月〝半影月食〟に開運する♡自分の本心を知り明るい未来を開くハウツー のメイン画像

「半影月食」って何?

月が地球の薄い影に隠れる月食のこと

月食は、月が地球の影に入り込んだときに起こる現象です。地球の影には、太陽の光がほぼ遮られた濃い影「本影」と、本影を取り囲む薄い影「半影」があり、月がどちらの影に入り込むかによって、「本影月食」と「半影月食」の種類に分かれます。月食というと、「本影月食」を指すことが多いのですが、年に数回程度「半影月食」も起こっています。ただ、「半影月食」は、影が薄い部分に月が隠れているので、月の明るさが微妙に変わる程度で、目ではわかりにくいという特徴があります。

「半影月食」は私たちにどんな影響を与えるの?

気づいていない自分の本心があらわになる!

潜在意識を司る月。その月が地球の薄い影に隠れるということは、心の中に秘めた思いが自然と現れたり、隠れたりするということ。「半影月食」の日には、自分でも気づいていな本心や願望などを発見することができるかもしれません。

1月11日の「半影月食」は何時に起こる?

11日の未明から明け方にかけて

1月11日に起こる「半影月食」は、2時8分頃に始まり、4時10分頃にピークを迎えます。しかし、月食のパワーはピークを迎えた後も続きます。「半影月食」の後、1〜2日は影響があると考えていいでしょう。

32 件

あわせて読みたい

関連記事