andGIRL

5/19は強いエネルギーが降り注ぐ。ウエサク満月の力で運気を上げる開運術とは? のメイン画像

ウエサク満月って何?

ブッダと関わりのあるお祭りです

仏教を開いたブッダは、ヴァイシャーカの第1満月の日に誕生し、悟りを開き、入滅したと言われています。ヴァイシャーカという言葉が転じ、ウエサク満月と言われるようになったそうです。ヴァイシャーカの満月を現代の暦で当てはめると、4月20日ごろから5月20日頃の満月になります。

ブッダの生涯と深く関わるこの日に、ヒマラヤにあるウエサクの谷で祝福のセレモニーをするようになり、そのお祝いは、アジア各地はもとより世界中に広がりました。日本では、京都の鞍馬寺(くらまでら)でもウエサク満月の日に合わせてお祭りが行われています。

ウエサク満月が持つパワーって?

天界より強いパワーが降り注ぐ!

ウエサク満月の日には、天界と地上をつなぐゲートが開かれ、ブッダをはじめとした天界の守り神が降臨し、地上に生きる全ての生き物が目覚めて、悟りを開くために強いエネルギーを降り注ぐと言われています。
23 件

あわせて読みたい

関連記事