andGIRL

神社にお参りする時の正解ルール♡間違ってると意味がない?正しい参拝の仕方まとめ のメイン画像

01 お参りに行く時間帯も意識して!

神様が確実にいる早朝、もしくは陽の高い昼間がよし!

「神社ってそもそも神様がいる場所ではなく、神籬(ひもろぎ)という目印。神様は天上にいて1日数時間だけ降りてきてくれる、というイメージです。伊勢の神様はいつでも降りてきてくださるのですが、そのほかは夕方とか夜になるとそそくさと天上に帰ってしまう神様もいる。なので参拝時間は、確実に神様が降りてきている早朝や、陽の高い時間がいいでしょう」(北野さん)

02 お守りは参拝の前に買うこと!

お守りを持って心願成就の参拝をするとさらにご利益あり!

「会釈をして鳥居をくぐり、手水をしたら、最初にお守りを買いましょう。お守りは最後に買うという人が圧倒的に多いのですが、お守りを最初に手にして参拝をすることで、その新しいお守りに念が入って〝自分だけのお守り〟になるのです」(北野さん)

03 お願い事は詳しく伝えるべき

〝今年こそ結婚できますように♡〟などふんわりしたお願いではダメ!

お願い事は細かく具体的に神様に伝えるべきだと北野さん。

「芸能人やスポーツ選手の願いが叶いやすいのは、映画の主演を必ず取る、次の試合で必ず点を入れる、など明確だから。結婚できますように、なんていうふんわりした願いでは、神様から見たらそんなに一生懸命ではないように見えてしまいます。なので〝年収800万円以上、一流会社に勤めていて顔は竹内涼真似の男性と結婚します!〟と、具体的で明確にしつこくお願いしましょう」(北野さん)

04 お願い事の最後には神様に委ねる事を忘れずに

今付き合っている彼と結婚しないほうがいい場合もある

例えばすでに彼がいて、そろそろ結婚したいと思っているあなた。より具体的に〝今付き合っている◯◯さんから2月中にプロポーズをされて婚約し、年内に◯◯ホテルで結婚式を挙げる〟とお願いしたところで、神様からすれば〝あっちの男と結婚するべきだし、あっちの男の方が幸せになれるのに〟とわかっている場合があるんだそう。

そういう場合神様は、どんなにお願いされてもあなたと彼を別れさせて、決まった相手と結婚させようと動きます。なので、今の彼がどんなに好きでも〝絶対にこの彼と幸せになる〟と願った最後に、〝でも最後は神様にお任せします〟と付け足してください。そうすれば、彼への強い執着が離れ、結婚するという願いが叶いやすくなるでしょう」(北野さん)

Check!願いがより叶いやすくなる参拝のルールをおさらい!

  • 神社にお参りに行く時間は早朝か陽が高い昼間が正解
  • お守りを先に買ってから参拝して、念を入れる
  • お願い事はより具体的で明確に、しつこくすること
  • お願い事の最後は必ず神様に委ねてよりよい結果をもたらすように

教えてくれたのはこの方

婚活・開運アドバイザー 北野貴子さん

IBJ総合婚活プロデューサーで、恋愛アカデミー校長。CAとして15年乗務し、その後も社長秘書などを経て接遇スキルを身につけながら風水を学ぶ。恋愛・婚活のマイスター。
取材・文/成田リナ

あわせて読みたい

関連記事