andGIRL

9/9は陽のパワーが一番高まる日!なじみ薄いけど最重要な節句の日に運気を上げて のメイン画像

03 栗、ナスを食べてパワーチャージ!

栗ご飯を食べるのがおすすめ

重陽の節句の別名が「菊の節句」であることは先ほどお伝えしましたが、江戸時代に庶民の間では「栗の節句」として親しまれていました。この時期に収穫が最盛期になり、栄養価の高い栗を食べてパワーチャージしましょう。おすすめは栗ご飯ですが、作るのが面倒なら、天津甘栗、モンブランなどでもOK。また、昔から庶民の間では、「おくんち(9日)にナスを食べると中風(半身不随や脳血管障害)にならない」と言われています。ナスの煮浸しや焼きナスを、栗ご飯と一緒にいただきましょう。

04 お財布を新調して金運アップ!

お財布を買うならこの日がベスト!

お財布は、金運パワーを記憶すると言われています。そのため、陽の気が最大になる重陽の節句にお財布を買うと、お財布がプラスのパワーを記憶し、金運が上昇!さらに、重陽の節句の時期は農作物の収穫期。実りの気が満ちているので、金運がアップしやすくなっています。お財布を新調しようと思っているなら、このチャンスを逃さないで!
現代では存在感が薄くなってしまったけど、実はどの節句よりもパワーが強い重陽の節句。今年は紹介した方法を取り入れて、健康運と金運をアップさせてみてはいかがでしょうか?

文/水浦裕美
22 件

あわせて読みたい

関連記事