andGIRL

2018年下半期、水瓶座の運勢は?想定外の出来事続出、恋愛ほか運気別に徹底解説 のメイン画像

自分を見失いがちな不安定運気。仕事は最高だけど恋愛は最低!?

01 全体運

想定外の出来事が続出でまだまだ気が抜けません!

天王星が牡牛座入りして、不安定な下半期となります。足元がぐらつき、今まで確信していたことを信じられなくなる、今まで信じてがんばっていたことに対するやる気が急になくなるなど、変化が訪れそうです。また、108日間もの長い間、水瓶座の頭上に火星が留まるので、いつもの冷静さを失うことも。いつもとは違うペースに巻き込まれて、不安定になりがちなあなたです。特に7月24日から8月4日頃、9月16日から24日頃は思わぬ問題が噴出しやすい時期となっています。家族のこと、ケガなど、びっくりすること、困ったことが起こるかもしれないので気が抜けません。

仕事の室には引き続いてラッキースターが進行中、喜びの星・金星までもが長期的に応援してくれる下半期なので、仕事だけはあなたを裏切ることはありません。特に上司に恵まれる運が出ているので、良いポジションで働くことができます。またあなたの勤める企業そのものの景気も良さそうで、仕事にはうれしいことが続きそうです。就活中であれば、周囲が驚くほど良いところに就職できそう。転職にも好機となっています。

11月8日には大吉星・木星が射手座入り、水瓶座に対して吉角を形成するので、そこから少しずつ安定を取り戻すことになります。ようやく落ち着いて、自分のことも考えられるようになり、新しい目標を見つけることができそう。また、11月末は良い仲間ができるときなので、新しいグループに入会する、新たな生活習慣もスタートするかもしれません。やってみたいことがあれば、この時期に始めてください。12月は交際華やかな季節となります。楽しいけれど、いつも以上に出費がかさみそうです。

02 恋愛・結婚運

しばらくは恋に縁なし。11月8日以降再スタートを!

ズバリ、下半期は恋愛にも結婚にも期待がもてないようです。長期的に愛の星がアンラッキーな角度を形成することもあり、仕事運は満点に近いけれど、恋愛運は落第点に近いということです。そもそもあなたに恋したいという気持ちが生まれないかもしれません。ラブチャンスが少ないうえに、あまりにも仕事がハードで仕事ばかりしていたら、出会いなど望めません。仕事関係者以外の人が集う会があれば、参加してみてください。8月8日から9月9日頃は同窓会など懐かしい人と再会することはラッキーです。

ただ、あなたが深夜に生まれていたら、特別ラブ運にはツキがある水瓶座です。楽しい恋をゲットして、7月、8月には結婚の可能性も出てきます。また、1月生まれは108日間も頭上に火星が滞在するので、牡羊座、蠍座と強い因縁が生じます。11月16日頃までは牡羊座、蠍座とは強いご縁があり、喧嘩しても別れることはないでしょう。

11月8日以降は新しい風が吹いてくるので、クールで冷静なあなたが戻ってきて、ようやく自分に合う相手を見つける元気も湧いてきます。友だちにはできるだけマメに会うようにして。特に幸せな恋をしている友だち、恋人探しに熱中している女子と会うようにすると、あなたの仕事一辺倒の生活パターンも変わってくるはずです。

03 仕事・金運

仕事は星の恵みがいっぱい!新しい可能性も開けるとき。

ラッキースター・木星に続いて金星も長期的に仕事に光を注ぐ下半期です。上半期も素晴らしいことがあったかもしれませんが、下半期はそれよりさらに良いことがありそう。こんなことは、今後12年はないかもしれないので、その勢いに乗り、自分のやりたい方向に進んでいってください。希望していた企業に就職、望んでいた部署に配属、起業するなど、夢のような出来事があってもおかしくないときです。また、上司に恵まれ、その力も借りて、とても良い仕事ができます。

一方で、今の仕事は、自分には向いていないのではないかと感じている人、そのカンは当たっています。守護星・天王星が5月に大移動し、来年の3月にも再度大移動を開始しますが、それによってあなたの今までの生活がガラリと変化する兆しがあるということなのです。今やっていることがしっくりこない人は、これから何か新しい可能性があるということ。自分のカンを信じて、変わることを恐れず、未来を切り開いていってください。またしばらく日本を離れる運も出ているので、やりたいことが海外にあれば、飛び出していく勇気を持つのはよいことです。

お金は12月にまとまって出ていくことがあります。特に15日頃は良い買い物ができそう。稼いだら使う楽しみも覚えてください。
29 件

あわせて読みたい

関連記事