andGIRL

皆既月食のパワーを利用して生まれ変わる!次の皆既月食でやるべき3つのこと のメイン画像

01 トラウマやコンプレックスを明確にして手放す

ネガティブな感情をすべて吐き出して!

皆既月食が起こる前に、トラウマやコンプレックスと向き合うことが大事。過去の苦しい体験、自分のどんなところが嫌いなのかなど、ネガティブな感情を思いつくままにノートに書き出してみて。今の自分を苦しめている事柄がわかったら、あとはすべてが皆既月食とともに消えてなくなり姿を想像しましょう。

02 思うがまま積極的に行動

7月28日の皆既月食は、“自由”と“マイペース”がキーワード

7月28日の皆既月食は、自由を好み、マイペースという特徴を持つ水瓶座で起こります。だから、皆既月食の前後は自分が思うがまま積極的に行動するのが吉! 行動することで、新しい自分へと生まれ変わるための道が開けるはず!

03 月の光を浴びる

再生パワーを全身で受け止めて!

満月には浄化力があると言われますが、皆既月食の浄化力はその2倍もあると言われます。当日は月の光を全身に浴びて心も体も浄化し、新しい自分へと生まれ変わるパワーを蓄えましょう。月光を浴びながら、瞑想するのもおすすめです。また、いつも身につけているパワーストーンなどがあれば、それも一緒に月光浴させるとパワーチャージすることができます。

7月28日の皆既月食は3時25分頃〜5時58分頃。食の最大は、5時21分頃に沖縄や九州地方で見られます。

実は年に1、2回しか起こらないレアな存在である皆既月食。生まれ変わって新たな自分になるために、7月28日の皆既月食に向けて今からしっかり準備を始めましょう!
文/水浦裕美
20 件

あわせて読みたい

関連記事